InDesignを使用した電子書籍制作

EPUBを構成するファイルを理解する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
EPUBファイルは、複数のファイルをzip圧縮したファイルです。このレッスンでは、どのようなファイルからEPUBが構成されているかを学びます。
講師:
06:18

字幕

EPUBは、決められてルールに基づいてZIP圧縮されたファイルで中身は様々なファイルから構成されています。このレッスンでは、EPUBを構成するファイルについて、学びましょう。こちらにある様な拡張子「.epub」こちらの「.epub」ファイルはZIP圧縮された一つのファイルですが解凍することでその中身を確認することができます。EPUBファイルによって中身は若干異なりますがメインのコンテンツはXHTMLで記述されておりCSSファイルを利用してレイアウトを実現しています。また、ルートファイルの形式と格納場所が記述されたファイルや目次、ファイル一覧といったXMLベースのMETAファイルを持っています。これら複数のファイルをパッケージ化したものが、EPUBというわけです。そのためWEBとの親和性が非常に高くEPUBをコントロールするためにはWEBの知識も必要となってきます。実際に中身を見てみましょう。こちらのフォルダが予めEPUBファイルを解凍したものです。解凍すると、この様にフォルダが一つ表示されます。中身を見ていきましょう。ダブルクリックします。ダブルクリックすると「mimetype」というファイルとフォルダが二つ表示されます。 まずこの「mimetype」というファイルをテキストエディターで開いてみましょう。するとこの様に「application/epub+zip」とテキストが一行だけ記述されています。このファイルはこれがEPUBで、ZIP圧縮されたファイルであることを示すためのものです。ファイルを閉じます。ではこちらの「META-INF」というフォルダをダブルクリックして開いてみましょう。すると「container.xml」というファイルが存在します。こちらのファイルをテキストエディターで開いてみます。するとこの様にルートファイルの形式と格納場所がフルパスで記述されています。ファイルを閉じます。なお、このフォルダ内にはファイルは一つしかありませんがEPUBファイルによっては、複数の「.xml」ファイルを持つものもあります。フォルダを閉じます。では、こちらの「OEBPS」というフォルダの中身をダブルクリックして開いてみましょう。この様に複数のファイルが存在します。まず見てほしいのが拡張子「.xhtml」のファイルです。複数の「.xhtml」のファイルが存在しますがこちらのファイルをテキストエディターで開いて、見てみましょう。 するとこの様に「encoding="UTF-8"」で記述された「.xhtml」のファイルであることがわかります。試しにこのファイルをブラウザで開いてみましょう。するとこの様に中身がきちんと表示されるのがわかります。このファイルがEPUBのメインのコンテンツになるというわけです。ファイルを閉じます。では今度は「image」、こちらのフォルダの中身をダブルクリックして見てみましょう。こちらのフォルダ内には拡張子「.jpg」のファイルが存在します。選択してSpaceを押してみましょう。この様な画像が保存されていることが確認できます。なお、EPUBでは「.jpg」以外にも「.png」、「.gif」、「.svg」といった形式の画像を使用することができます。フォルダを閉じます。では、こちらの「css」というフォルダの中身をダブルクリックして、見てみましょう。こちらには、拡張子「.css」のファイルが存在します。テキストエディターで開いてみましょう。すると、この様にCSSが記述されておりこのファイルがEPUBの外観を指定しているのがわかります。ファイルを閉じます。次にこちらの「content.opf」というファイルをテキストエディターで開いてみましょう。 こちらのファイルはXMLで記述されておりこちらに書籍名や著者名言語といった情報をはじめこちらには、EPUBで使用されているファイルの一覧が記述されています。ファイルを閉じます。では最後に「toc.ncx」、「toc.xhtml」こちらのふたつのファイルを開いてみましょう。これらのファイルはXMLで記述された目次用のファイルです。目次として設定されたテキストをタップするとリンク先にジャンプする様指定されています。「toc.ncx」のファイルはEPUB2.0用「toc.xhtml」はEPUB3.0のリーダーが参照するファイルです。ファイルを閉じます。この様に、EPUBファイルの中身は様々なファイルから構成されています。InDesignから書き出したEPUBファイルは、解凍してこれらのファイルを編集することでEPUBの見栄えなどを調整できます。なおこれが基本的なEPUBの中身ですがEPUBでは動画やスクリプトも使用できるためその他のファイルを持つEPUBもあります。EPUBファイルがどの様なファイルから構成されているかをきちんと理解しておきましょう。以上、EPUBを構成するファイルについて学びました。

InDesignを使用した電子書籍制作

InDesignはリフロー型フォーマットのデファクトスタンダードであるEPUBを書き出すことができます。このコースではInDesignでのEPUBの作成方法を基本からわかりやすく解説しています。EPUBで書き出すさいの設定方法や注意点なども解説しているので、InDesignで制作されたドキュメントからEPUBを作成してみたい方はぜひご覧ください。

2時間22分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年04月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。