InDesignを使用した電子書籍制作

書誌情報の登録

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
EPUBには、書名や著者名などの書誌情報が必要です。InDesignでどのように設定するかを解説します。
講師:
03:41

字幕

EPUBに書き出すInDesignドキュメントには署名や著者名などの書誌情報を設定しておく必要があります。このレッスンでは書誌情報の登録方法について、学びます。書誌情報は、InDesignのファイル情報で登録します。まず、EPUBに書き出したいInDesignドキュメントを開き「ファイル」>「ファイル情報...」こちらを選択します。すると、この様な「ファイル情報」ダイアログが表示されます。いくつかのタブがありますがこちらでは「説明」タブを選択します。ここでは「ドキュメントタイトル」や「作成者」などいくつかの項目が入力できます。こちらの「ドキュメントタイトル」には書名を入力します。ここでは「我が輩は猫である」と入力しました。続けて、「作成者」には著者名を入力します。ここでは「夏目漱石」と入力しました。他にもいくつかの項目がありますがこの二つは必須項目です。こちらの「説明」には内容の説明や概略を入力します。予め用意したテキストがあるのでそちらをコピーして入力しましょう。こちらをコピーします。InDesignに戻ります。「説明」に先ほどコピーしたテキストをペーストします。次に「キーワード」こちらにはカタカナで「ホトトギス」と入力しました。 「ホトトギス」は、「我が輩は猫である」が発表された俳句雑誌の名前です。なお、「キーワード」は「,」や「.」で区切って、複数入力しても構いません。その他「著作権情報」や「著作権情報URL」など目的に応じて入力します。入力が終わったらOKボタンをクリックします。これで書誌情報の登録は終わりです。では、これらの情報がどの様に登録されているかを予め書き出しておいたEPUBファイルの中身を見て、確認してみましょう。こちらがEPUBファイルを解凍したファイルです。中身を開いていきましょう。こちらの「OEBPS」というフォルダの中身を開きます。こちらに「content.opf」というファイルがありますのでこちらを開いてみましょう。するとこの様なファイルが開いてきます。ご覧いただくとわかりますがこちらの「dc:title」こちらが書名となります。そして、こちらの「dc:creator」こちらが著者名とりなります。そしてこちらの「dc:subject」こちらがキーワードとなります。そしてこちらの「dc:description」ことらが内容となります。この様に、InDesignドキュメント上に入力した内容が「content.opf」ファイルに反映されているのがわかります。 印刷物制作ではこれらの項目は入力しませんがEPUBファイルを書き出す際には必要になりますので必ず入力しておきましょう。以上、書誌情報の登録方法について学びました。

InDesignを使用した電子書籍制作

InDesignはリフロー型フォーマットのデファクトスタンダードであるEPUBを書き出すことができます。このコースではInDesignでのEPUBの作成方法を基本からわかりやすく解説しています。EPUBで書き出すさいの設定方法や注意点なども解説しているので、InDesignで制作されたドキュメントからEPUBを作成してみたい方はぜひご覧ください。

2時間22分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年04月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。