InDesignを使用した電子書籍制作

構造化が重要

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
EPUBを作成する場合には、テキストが構造化されていることが非常に重要になります。このレッスンでは、テキストコンテンツの構造化について解説します。
講師:
01:37

字幕

EPUB を作成する場合にはテキストが構造化されていることが非常に重要になります構造化をきちんと行っておかないと適切に EPUB ファイルを作成することができませんこのレッスンではテキストコンテンツの構造化について学びますテキストの構造化というと難しく聞こえるかもしれませんが要は 目的に合わせてテキストを整理しておくことです例えばここは見出し ここは小見出しといった様に全てのテキストに対してきちんと意味づけを行い文書の構造を明確にしておきますちょっとこちらのテキストを開いてみましょうこちらのテキストには見出しURL小見出し本文といった様に全てのテキストに意味づけを行っていますテキストを構造化しておき実際に InDesign ドキュメントに配置した後それぞれの意味合いに応じて段落スタイルを適用しますきちんと段落スタイルを適用しておくことでテキストのコントロールがしやすくなりEPUB に書き出し後の編集も容易になりますInDesign ドキュメント全てのテキストに対して段落スタイルが適用されているのが望ましい状態です段落スタイルが適用されていないとEPUB 書き出し後の編集がしづらくなります何度も言いますが全てのテキストに対して意味づけを行ってください非常に重要なポイントです以上 テキストコンテンツの構造化について解説しました

InDesignを使用した電子書籍制作

InDesignはリフロー型フォーマットのデファクトスタンダードであるEPUBを書き出すことができます。このコースではInDesignでのEPUBの作成方法を基本からわかりやすく解説しています。EPUBで書き出すさいの設定方法や注意点なども解説しているので、InDesignで制作されたドキュメントからEPUBを作成してみたい方はぜひご覧ください。

2時間22分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年04月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。