InDesignを使用した電子書籍制作

ルビを設定する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
InDesignのルビには、モノルビとグループルビの2種類があります。それぞれ、どのようにEPUBに書き出されるのかを解説します。
講師:
06:27

字幕

InDesign CC であればルビは特に気にせずそのままEPUB に書き出すことができますInDesign CS6 以前であればモノルビを使用している場合には注意が必要ですこのレッスンではEPUB にルビを書き出す際の設定について学びますInDesign のルビにはモノルビとグループルビの二種類があります現在開いているドキュメントに対してルビを設定してみましょう[文字ツール] で本文 3 行目の獰悪という単語を選択しますまずは拡大をしておきます[文字ツール] に持ち替えこちらの文字を選択します次に [文字] パネル或いはコントロールパネルのパネルメニューからルビ > ルビの位置と間隔...を選択しますショートカットはMac の方がCommand + Option + RWindows の方はControl + Alt + Rです[ルビ]ダイアログが表示されます種類:モノルビを選択しておきますこちらのルビ フィールドにルビとして使用する文字を入力しますここではどうあくと入力しました更に親文字単位で全角スペース または半角スペースで区切る必要があるためここではどう と あく の間に全角スペースを入力しました[OK] ボタンをクリックするとこの様にどうあくとルビが適用されます今度はグループルビを設定してみましょうこちらの本文 8 行目の煙草という単語を選択しますMac の方はCommand + Option + RWindows の方はControl + Alt + R を押して[ルビ]ダイアログを表示させます今度は 種類:グループルビを選択しますそしてルビ フィールドにはたばこと入力しますそのままReturn を押して確定しますするとこの様にグループルビが反映されますEPUB ファイルを書き出してみましょうファイル > 書き出し...を選択します[書き出し]ダイアログが表示されるのでMac の場合は 形式Windows の場合はファイルの種類にEPUBこちらを選択します名前 と 場所 を指定しますここでは名前:sample保存場所:デスクトップとしました[保存]ボタンをクリックします[EPUB書き出しオプション]ダイアログが表示されますここではバージョン:EPUB 3.0こちらを選択して[OK] ボタンをクリックしますするとこの様に書き出した EPUB ファイルがiBooks で開かれましたこちらのモノルビそしてこちらのグループルビどちらもきちんと反映されているのがわかりますInDesign CC ではルビを設定するだけでEPUB に反映させることができますただしInDesign CS 6 以前のInDesign を使用している場合には注意が必要ですまずはこちらのファイルを閉じます同じドキュメントをInDesign CS 6 からEPUB 書き出したファイルがありますのでそちらを確認してみましょうこちらがそのファイルになりますこちらを iBooks で開きますたばこのグループルビに関しては問題ないのですがこちらのどうあくというルビを見てください主ルビの場合この様に区切り文字に使用したスペースがルビに挿入された状態でEPUB に書き出されてしまっていますそのためInDesign CS 6 以前であればモノルビをグループルビに変更してからEPUB を書き出すか更には 一文字単位でモノルビを設定する必要があります[EPUB 書き出しオプション]ダイアログの詳細 でローカルオーバーライドを保持という項目があるのですがこちらにチェックを入れておく必要もありますこちらの EPUB ファイルを閉じてInDesign に戻りますInDesign CC で[EPUB 書き出しオプション]ダイアログを表示させてみましょうファイル > 書き出し...を選択します名前:sample 2とし[保存] ボタンをクリックします[EPUB 書き出しオプション]ダイアログが表示されるので詳細 タブを選択しますこちらにローカルオーバーライドを保持という項目が用意されていますInDesign CC の場合にはこの項目が[オン] でも [オフ] でもルビはきちんと書き出されますがInDesign CS 6 以前のバージョンではこの項目を[オン] にしておかないとルビは書き出されませんので注意してください[キャンセル] ボタンをクリックしてダイアログを閉じます実際にルビがどの様にEPUB に書き出されてるのかを見てみましょうこちらのフォルダが書き出された EPUB ファイルを解凍したものですこちらのファイルの中身を見てみましょうOEBPS フォルダの中身を開きますそしてこちらの.xhtml のファイルを見てみたいと思いますこの部分がモノルビを設定したところですruby タグが使用されているのがわかりますそしてこちらがグループルビを設定したところですモノルビはこの様に一文字単位でルビが振られグループルビはグループとしてルビが振られているのがわかりますバージョンによってルビの扱いは変わってきます最新のバージョンであるInDesign CC を使用すれば特に問題はないのですがInDesign CS 6 以前を使用している場合にはモノルビを使用した際には注意が必要です以上 EPUB にルビを書き出す際の設定について 学びました

InDesignを使用した電子書籍制作

InDesignはリフロー型フォーマットのデファクトスタンダードであるEPUBを書き出すことができます。このコースではInDesignでのEPUBの作成方法を基本からわかりやすく解説しています。EPUBで書き出すさいの設定方法や注意点なども解説しているので、InDesignで制作されたドキュメントからEPUBを作成してみたい方はぜひご覧ください。

2時間22分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年04月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。