InDesignを使用した電子書籍制作

アンカー付きオブジェクトの設定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
アンカー付きオブジェクトの機能を利用することで、ストーリーテキストの任意の場所に画像等を挿入した状態でEPUBを書き出すことができます。このレッスンでは、アンカー付きオブジェクトの設定方法について解説します。
講師:
05:56

字幕

InDesign ではアンカー付きオブジェクトの機能を利用することでレイアウトを変更せずに写真や図形などのオブジェクトを任意のテキスト中に挿入することができます。このレッスンではアンカー付きオブジェクトの設定方法について学びます。アンカー付きオブジェクトとは図形などのオブジェクトをテキスト中にインラインとして挿入することでテキスト同様に扱うことができる機能です。テキストに増減があった場合でもインラインとして挿入したオブジェクトはテキストの増減に合わせて動くためいちいち位置を修正する必要がありません。この機能を利用することでストーリーテキストの任意の場所に画像などを挿入した状態でEPUB を書き出すことができます。ちょっとやってみましょう。現在表示しているドキュメントに画像を配置します。「長方形フレームツール」を選択してドキュメント上をクリックします。「長方形」ダイアログが表示されるのでここでは幅:315px高さ:408pxとし[OK] ボタンをクリックします。指定したサイズでグラフィックフレームが作成されますのでコントロールパネル上で位置を調整します。グラフィックフレームの左上座標値をX 座標:284pxY 座標:104pxに設定します。 「選択ツール」に持ち替えファイル > 配置...を実行します。「配置」ダイアログが表示されます。こちらで目的の画像を選択します。ここではこちらのcat.jpg の画像を選択します。「開く」ボタンをクリックして画像を配置します。画像の上でダブルクリックして位置を調整します。次に回り込みを設定します。ウィンドウ > テキストの回り込みこちらを選択します。「テキストの回り込み」パネルが表示されます。「選択ツール」で画像を選択した状態で「テキストの回り込み」パネルのこちら「境界線ボックスで回り込み」アイコンをクリックします。次に下オフセット のみ設定します。ここでは24px とします。これで画像の設定は終わりです。しかしこのドキュメントはテキストが全てストーリーとして繋がっているためこのままEPUB に書き出すと全てのテキストが書き出された後にこの画像が書き出されることになります。そこで、この画像をアンカー付きオブジェクトとしてテキスト中に挿入してみましょう。「選択ツール」で画像を選択した状態になっているとオブジェクトの右上の部分こちらにレイヤーカラーで四角形のアイコン が表示されます。「選択ツール」でこのアイコンを掴んでテキスト中の挿入したい位置にドラッグします。 ここでは一の見出しの次の行にドラッグしました。マウスポインタの表示が変わるのでマウスを離します。四角形のアイコンが鎖 のアイコンに変化しアンカー付けされたことを確認できます。作業はこれだけです。画像を表示させたい位置にレイアウトした後四角形のアイコンを目的のテキスト中にドラッグするだけです。以前のバージョンの様にインラインとして挿入後に「アンカー付きオブジェクト」ダイアログで位置の調整をする必要もないためスピーディーにアンカー付けが実現できます。EPUB ファイルを書き出してみましょう。ファイル > 書き出し...を選択します。「書き出し」ダイアログが表示されるのでMac の方は形式にWindows の方はファイルの種類にEPUBこちらを選択します。次に名前 と 場所 を指定します。ここでは名前:sampleとし場所:デスクトップとしました。「保存」ボタンをクリックします。「EPUB 書き出しオプション」ダイアログが表示されます。ここでは特に何も設定せず[OK] ボタンをクリックしてEPUB ファイルを書き出します。この様な EPUB ファイルが書き出されました。見出しの後に猫の画像が挿入された状態で表示されています。 オブジェクトをテキスト中にアンカー付けしておくと任意の場所に画像などを表示させることが可能です。書き出した EPUB を解凍したフォルダの中を見てみましょう。こちらの EPUB ファイルを閉じます。こちらが 予め書き出したEPUB ファイルを解凍しておいたフォルダです。中を開いてみましょう。こちらのOEBPS フォルダを開きます。このフォルダの中を見てみるとこの様にimageというフォルダが用意されておりこちらの中には先ほど使用した猫の画像がパッケージされています。こちらの .xhtml ファイルを開いてみましょう。するとこの部分にimage タグとして猫の画像が挿入されているのがわかります。この様に画像などのオブジェクトをストーリーテキストの任意の場所にアンカー付けすることで画像を挿入する位置をコントロールすることができます。アンカー付けオブジェクトにする方法は非常に簡単なので覚えておきましょう。通常 EPUB には書き出されないパスオブジェクトもテキスト中にアンカー付けすることでラスタライズされた画像としてEPUB に書き出すことが可能です。以上 アンカー付きオブジェクトの設定方法について 学びました。

InDesignを使用した電子書籍制作

InDesignはリフロー型フォーマットのデファクトスタンダードであるEPUBを書き出すことができます。このコースではInDesignでのEPUBの作成方法を基本からわかりやすく解説しています。EPUBで書き出すさいの設定方法や注意点なども解説しているので、InDesignで制作されたドキュメントからEPUBを作成してみたい方はぜひご覧ください。

2時間22分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年04月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。