InDesignステップアップ講座

タブ組みを行う

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
テキストにタブを設定して、タブ組みを行う方法を解説します。リーダーやソロ絵文字も指定することができます。
講師:
05:02

字幕

テキスト中にタブを挿入することでそのタブを基準に文字を揃えることが可能になります。タブは複数使用できるため用途に応じた様々な場面で活用できます。このレッスンではタブを利用した文字組みについて学びます。タブで区切ったテキストはタブを基準に指定した位置に揃えることができます。[文字ツール] でタブ区切りのテキストを全て選択します。作業する際にはどこにタブが入力されてるかがわかりやすいように書式 > 制限文字を表示を選択しておくと良いでしょう。このように制限文字が表示されます。書式 > タブを選択します。[タブ] パネルが表示されます。[タブ揃え] ボタンから目的のものを選択し位置 ボックスにテキストを揃えたい位置の値を入力します。ここでは[左/上揃えタブ] を選択し位置:22㎜としました。タブ定規上にタブストップが挿入され一つ目のタブのテキストが指定した位置で揃います。次に二つ目のタブを利用してテキストを揃えてみましょう。今度はタブ定規の上を直接クリックします。90㎜ のあたりをクリックしてみましょう。この様に定規の上にタブストップが挿入され位置 にも クリックした位置の大まかな値が入力されているはずです。 このタブストップが選択されている状態でこちらの[右/下揃えタブ] を選択します。位置:94㎜とします。指定した位置で二つ目のタブが揃います。定規の上を直接クリックすることでもタブの位置を指定できますが正確に位置を指定する場合には位置 ボックスで数値を指定します。タブで区切られたテキスト間にタブリーダーを設定してみましょう。二つ目のタブが選択された状態でこちらの リーダー に区切り文字を入力します。ここでは[ . ] を入力します。するとこの様にタブで区切られたテキスト間に収まる数の[ . ] が挿入されます。タブリーダーに [ . ] を指定した場合タブ文字をベースラインシフトさせておくと見栄えが良くなります。[文字ツール] でタブ文字を選択します。次に [文字] パネルのベースラインシフト に値を入力します。ここでは4 Hと設定しました。[ . ] がテキストの真ん中に来るように調整されます。実際の作業では一つずつ手作業で調整していては手間がかかってしまいます。ですのでベースラインシフトさせる設定を文字スタイルとして登録し更に段落スタイル内に正規表現スタイルとして設定すればテキストへの適用を一発で完了することができます。 スタイルに関する機能については後ほどのビデオを参照してください。ては今度はこちらのテキストを利用して均等な間隔でタブを設定してみましょう。均等な間隔でタブを設定する場合には一つずつタブを設定していく必要はありません。タブ区切りのテキストを選択します。[タブ] パネルを使用して一つ目のタブを設定しましょう。ちなみにタブを設定する際には[タブ] パネルをテキストフレームに合わせておくと作業がしやすくなります。[タブ] パネルがテキストフレームとずれている場合には[タブ] パネルのこちら[テキストフレームの上にパネルを配置]アイコンをクリックします。パネルがテキストフレームの上に吸着するので作業がしやすくなります。ここでは一つ目のタブを[小数点 (または指定文字) 揃えタブ]を選択し位置:12㎜を設定します。揃え文字:.を入力します。揃え文字として指定した位置に[ . ] を基準にテキストが揃います。次に 一つ目のタブストップが選択された状態で[タブ] パネルのパネルメニューから[繰り返し] を選択します。等間隔で一気にタブが設定されます。タブストップはこの様にパネルの外にドラッグすればタブを削除することもできます。 [タブ] パネルのパネルメニューから[すべてを消去] を選択すれば全てのタブを削除することもできます。[タブ] パネルを使用することで指定した位置にタブテキストを揃えることができます。テキストをブロック単位で揃えたいといったようなケースで使用すると良いでしょう。以上 タブを利用した文字組みについて学びました。

InDesignステップアップ講座

このコースでは、InDesignのスタイル機能について主に解説します。コースの後半では高度なスタイルの運用方法や、さまざまなスタイル機能の活用例を紹介します。すでにInDesignをある程度使用している方にも役立つ、より一段とスキルアップするための内容になっています。

3時間27分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年06月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。