InDesignステップアップ講座

クイック適用を使用する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
クィック適用の機能を利用することで、[段落スタイル]パネルや[文字スタイル]パネルを表示させずにスタイルを適用できます。このレッスンでは、クィック適用の利用方法を解説します。
講師:
03:54

字幕

作業時には 段落スタイルパネルや文字スタイルパネルをすでに表示させておくるのがベストですがそうは行かない場合には[クイック適用]という機能を利用すると便利ですこのレッスンでは[クイック適用] の利用方法について学びます文字ツールでテキストを編集中にMacの方はコマンド + ReturnWindowsの方はControl + Enter をしますするとこの様にクイック適用ボックス が表示されます或いは コントロールパネルのこちらのアイコンまたは段落スタイルパネルのこちらのアイコン文字スタイルパネルのこちらのアイコンいずれかのアイコンをクリックしてもクイック適用ボックス を表示できますこのボックスには段落スタイルや文字スタイルを始めメニューコマンドやスクリプトなども表示されます[→] で目的のスタイルを選択しReturn また Enter を押しますするとこの様にスタイルを適用することができますこちらのテキストにカーソルを置きもう一度 表示させてみましょう先ほどは[→] で適用しましたがこの様にマウスで選択してもかまいませんなお 適用する際にShift+Return またはShift+Enter を押すとボックスをそのまま表示しておくこともできますもう一度表示させてみましょうちなみに クイック適用ボックス からはスタイルだけでなくメニューコマンドやスクリプトなども実行可能でパネル上部のこちらフィールドにスタイル名やコマンド名の一部をタイプするとその内容に合致するスタイルやコマンドの通りにセットアップできますちょっとやってみましょうここではロック と入力しましたすると ロック に関するコマンドがすべで表示されますここではオブジェクトメニュー > ロック を選択します確定しますするとこの様にテキストフレームがロックされますもう一度 クイック適用ボックス を表示させますまた クイック適用ボックス のこちらの 三角マーク をクリックするとこの様なメニューが表示され表示させる項目のOn-Off をそれぞれ切り替えることができるようになっていますちなみに デフォールト設定ではスクリプトは表示されない設定となっていますこの様にクイック適用ボックス を利用してスタイルの適用やコマンドの適用を実行することができますなお スタイル名には自分がわかり易い名前をつければOKですが名前の頭に この様にアルファベットや数字を付けておくと便利です例えばこの様にアルファベットや数字を付けておくとパネルメニュー > 名前順こちらを選択するとこの様にアルファベットや番号順に並び替えることも可能ですまた クイック適用の際に目的のスタイルを探し易くなるというメリットもあります番号に合わせたショートカットを設定しておくと更によいでしょうなお スタイルはグループ化してこの様にまとめておくことができますスタイルがたくさんある場合にはこの様にグループ作成して使用するとよいでしょうなお スタイルグループは こちらの[新規スタイルグループを作成]ボタンをクリックして作成しますグループの中に更にグループを作成するといったことも可能ですダブルクリックすると この様に名前を変更することもできますわかり易いよう整理しておいてくださいこのレッスンではクイック適用の利用方法について学びましたクイック適用の機能は段落スタイルパネルや文字スタイルパネルを表示していない場合や多くの項目の中から目的のものを素早く探したい場合に活用するとよいでしょう以上クイック適用 の利用方法について学びました

InDesignステップアップ講座

このコースでは、InDesignのスタイル機能について主に解説します。コースの後半では高度なスタイルの運用方法や、さまざまなスタイル機能の活用例を紹介します。すでにInDesignをある程度使用している方にも役立つ、より一段とスキルアップするための内容になっています。

3時間27分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年06月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。