Edge Animate CC 基本機能講座

Edge Animate のご紹介とこのコースの目的

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Edge Animateって何!?初めて名前を聞く人でも大丈夫!Edge Animateがどのようなソフトウェアなのか、その特徴をご紹介します!また、このコースを通じて、習得を目指す内容についてご紹介します。
講師:
03:12

字幕

このレッスンではこのコースを始めていくにあたりEdge Animate がどの様なソフトウェアなのか、といったご紹介とこのコースの目的についてお話していきます。Edge Animate はAdobe Systems 社が提供するAdobe Creative Cloudの中で配信されているソフトウェアでソフトウェアの正式名称は「Adobe Edge Animate CC」といいます。Edge Animate でできることそれは「HTML5」と「CSS3」そして「JavaScript」を利用したアニメーションやインタラクティブなコンテンツの作成です。日々インターネットの技術が進化していく中HTML が果たす役割も広範囲になってきました。その中で「HTML5」と「CSS3」という新たな Web 標準技術が登場し「CSS3」アニメーションなどを使いこれまでは不可能だった Web 標準機能でのアニメーションの作成等が可能となりました。ただ、そうは言ってもそれらの技術を使い複雑なアニメーションや大規模なコンテンツを何もツールを使わずに構築することはとても労力と時間が必要な作業です。そんな中登場したこの Edge Animate は「HTML5」と「CSS3」そして「JavaScript」を統括的に制御して専用のインターフェイスの中で目的のアニメーションやコンテンツを視覚的かつ直感的に制作していくことを可能にしたツールです。 一度 Edge Animate のインターフェイスを覗いてみましょう。これが EdgeAnimate の専用のインターフェイスです。この白い部分で視覚的にアニメーションを制作していくことができます。もちろん Edge Animate で作成したコンテンツはそれら HTML5 や CSS3JavaScript といったファイルで出力されるためPC だけではなく、様々なスマートフォンやタブレット端末に対応したコンテンツを作成することができそれら複数の端末に同時に対応させる機能などもEdge Animate には搭載されています。このコースではその Edge Animate でアニメーションなどのコンテンツを制作していく前に覚えておきたいEdge Animate の画面の見方や操作のし方、基本的な知識や機能についてEdge Animate の画面を実際に確認しながら学び、理解を深めていきます。アニメーションの作成に必要な各パネルの機能や使い方そして、アニメーションの表現を魅力的にしてくれるプロパティの役割についてもご紹介していきますのでまずはこのコースでしっかりと基本を身に着けておきましょう。 以上で今回のレッスンは終了です。今回はEdge Animate のご紹介とこのコースの目的についてお話いたしました。このコースを通じてEdge Animate の基本知識と機能をマスターしてアニメーション制作に繋げて行きましょう。

Edge Animate CC 基本機能講座

Edge Animateはさまざまなデバイスに対応したアニメーションなどのコンテンツを効率良く作成することができるソフトです。このコースではEdge Animateの基本的な知識や機能について解説していきます。Edge Animateの画面の見方、各パネルの機能や使い方、各要素のプロパティの設定の仕方についても解説します。

3時間19分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年05月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。