Edge Animate CC 基本機能講座

オーディオの登録と管理

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
いろいろな音声ファイルを利用して、アニメーションを更に魅力的なものしましょう!Edge Animateでは、外部の音声ファイルを取り込んで、アニメーションの中で、BGMや効果音として、利用することが可能です。このレッスンでは、外部の音声ファイルを、プロジェクトに取り込んで、利用・管理する方法wp解説致します。
講師:
06:10

字幕

このレッスンではEdge Animateでアニメーションを制作するにあったて外部の音声ファイルを取り込んで利用/管理するための方法について解説いたします。Edge Animateでは外部の音声ファイルをプロジェクトに取り込んでアニメーションの中で、BGMや効果音といった形で、利用することが可能です。Edge Animateで利用できる音声形式ですが「.mp3」「.ogg/.oga」「.wav」、「.m4a」、「.aac」の五つとなります。Adobe社のドキュメントでは様々なブラウザで一貫性を保つために「.mp3」及び「.ogg」形式の利用を推奨しておりますので参考にすると良いでしょう。それでは実際の画面で見ていきましょう。Edge Animateで外部の音声ファイルを利用するためにはまず、こちらの「ライブラリ」に登録する必要があります。ライブラリ に 登録するためにはこちらの「オーディオ」と書かれているところの隣の「+」ボタン若しくは、PC上から音声ファイルを直接ステージ上にドラッグすることで登録することもできます。今回はダウンロードしたファイルの中にあるこちら「importaudio.mp3」こちらを実際にEdge Animateに取り込んでみたいと思います。 それではまず、ライブラリの「オーディオ」の部分から「+」ボタンを押して先ほどのファイルを選択してみましょう。こちらをクリックするとファイル選択画面になりますのでここで「importaudio.mp3」を選択した状態で、「開く」を押します。するとこの様に「ライブラリ」パネルの「オーディオ」と書かれている中に取り込んだ「.mp3」のファイルが表示されました。これで、外部の音声ファイルの取り込みは完了です。ちなみに、この取り込んだオーディオファイル実際に使うためにはこちらのステージに配置する必要があります。ステージに配置する方法は二つ。まずこちらのオーディオですね。こちらのファイルを選択した状態でステージ上にドラッグすることでもできますしまた、こちらのファイルを右クリックしてこちらの「オーディオをコンポジションに追加」を選択することによって同様の形でステージに配置することができます。ちなみに、この「コンポジション」という意味ですが簡単にいうとEdge Animateで作成したあらゆる要素を含んだ形で一つのアニメーション枠と考えておけば大丈夫です。それでは今回はこの「オーディオをコンポジションに追加」を選択してステージ上に配置してみたいと思います。 クリックします。すると、音声ですのでこの様にステージ上で目に見える形での表示はありません。ただし、こちらの「エレメント」パネルやタイムラインの方にはこの様に要素が配置されているのがわかりますね。これで、ステージ上に音声要素が配置された、という形になっています。この状態ではじめてアニメーションの中で音声を取り扱うことができる様になります。ちなみにこの音声ファイルはEdge Animate内で保存した時に生成されるファイルの中の「media」というフォルダに保存される様になります。一度確認してみます。まず「ファイル」>「保存」を選択します。そして、任意の名前でプロジェクトを保存します。そして保存されたファイルを見てみましょう。これがEdge Animateで保存されたプロジェクトファイルなのですがこの中に「media」というフォルダが追加されていますね。中をクリックして覗いてみますとこの様にいまプロジェクトに 取り込んだこの「importaudio.mp3」が含まれていました。この様に、ライブラリに取り込まれた音声ファイルはEdge Animateのプロジェクトファイルの一部として取り込まれた形になります。 ちなみにこのライブラリに登録された音声要素を削除するためにはこちらのPC上のファイルを直接削除することによって、可能です。ただし一点注意点としてこの様に、既にステージ上に配置されてしまっている場合は先ほどのPCからファイルを削除するのと同時にこちらの要素に対しても削除しておく様にしてください。以上でレッスンは終了です。今回は、音声ファイルをアニメーションの中で利用するためにライブラリに取り込んで利用/管理する為の方法を解説いたしました。音声ファイルをアニメーションの中でBGMや効果音として利用するとアニメーションを更に魅力的なコンテンツに変えることができますのでぜひ積極的に活用していきましょう。

Edge Animate CC 基本機能講座

Edge Animateはさまざまなデバイスに対応したアニメーションなどのコンテンツを効率良く作成することができるソフトです。このコースではEdge Animateの基本的な知識や機能について解説していきます。Edge Animateの画面の見方、各パネルの機能や使い方、各要素のプロパティの設定の仕方についても解説します。

3時間19分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年05月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。