Illustrator CS6とPhotoshop CS6の連携Tips

スマートオブジェクトを編集する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopのファイル内に配置された「スマートオブジェクト」を、Illustratorで編集する方法を解説します。イラストの色変更や変形などを、容易に行うことが可能です。
講師:
04:32

字幕

Photoshop のファイル内に配置されたスマートオブジェクトをIllustrator で編集する方法を解説します。イラストの色変更や変形などを容易に行うことが可能です。実際に試してみましょう。今、ご覧いただいているのはPhotoshop CS6 の画面です。そして「スマートオブジェクトの編集.psd」というデータを開いています。「レイヤー」パネルを確認してみましょう。一番後ろに「背景」のレイヤーがありこちらは真っ白に塗りつぶされています。そしてその上に「女の子と傘」という名前のスマートオブジェクトが置いてあります。このスマートオブジェクトは予め Illustrator で描いたイラストをこちらにペーストしてきたものです。では、今からこのスマートオブジェクトを編集してこの女の子のワンピースの色を変えてみましょう。まずは、「レイヤー」パネルの中からこの「女の子と傘」というレイヤーを選択します。次に、メニューバーの「レイヤー」から「スマートオブジェクト」>「コンテンツを編集」を選びます。また、もっと簡単な方法がありますので今はそちらを使ってみましょう。一度これを選ばすに、解除してこの「レイヤー」パネルの中の「女の子と傘」こちらのレイヤーを見てみます。 レイヤーのサムネイルの右下にこのドキュメントを表すような小さなアイコンが付いています。このアイコンをダブルクリックするとこのようなアラートが出てきます。OK をクリックします。自動的に Illustrator の方に移ってきました。ファイル名のタグの所を見てみると「ベクトルスマートオブジェクト.ai」となっています。Photoshop のデータの中に入っていたベクトルスマートオブジェクトをIllustrator で開いている状態です。では、ここで女の子のワンピースのパーツを選んでいきましょう。今、「選択ツール」を使ってワンピースの身ごろの部分とShift を押しながら、袖の部分この3つを選択します。そして、「塗り」アイコンをダブルクリックして色を変えます。水色にしてみましょう。そして、では、この長靴の長さも少し短くしてあげましょう。「ダイレクト選択ツール」を使ってこの、長靴の上のパスを選んで少し下げてみます。短くなりました。編集が終わりましたらメニューバーの「ファイル」>「保存」を押します。そして、ファイルを閉じておきましょう。ではPhotoshop の方に戻ってみます。そうしますと今、Illustrator で編集したとおりにこの女の子のベクトルスマートオブジェクトが変化していることが分かります。 この編集は何度でも可能です。もう一度編集したい場合はまた「レイヤー」パネルで「女の子と傘」のレイヤーにあるこの「ベクトルスマートオブジェクト」のアイコンをダブルクリックします。OK を押して今度は傘の色を変えてみましょう。傘を少し渋い青色に変えておきます。編集が終わりましたら、同じように保存してファイルを閉じます。Photoshop に移動します。このように、傘の色が変わりました。ここではPhotoshop のファイル内に配置されたスマートオブジェクトをIllustrator で編集する方法について見てきました。サンプルファイルを使ってぜひお試しください。

Illustrator CS6とPhotoshop CS6の連携Tips

日本のデザインの現場でIllustratorとともに愛されているソフトのひとつにPhotoshopがあります。それぞれ単体でも十分優秀なソフトなのですが、組み合わせて利用すればさらにできることが広がります。このコースではこれら代表的なふたつのソフトの間でデータをやり取りして、より便利にグラフィックを作成する方法について学びます。

1時間15分 (11 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年02月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。