Photoshopで絵やレタッチを楽しもう!

ぼかしツールで思った箇所をぼかす

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ぼかしツールを使って、写真の周りを効果的にぼかしてソフトな印象の写真にします。
講師:
02:25

字幕

ぼかしツールを使って写真の周りを効果的にぼかしてソフトな印象の写真にしてみましょう。ここでは、この様な写真を使って真ん中のパンはそのままで周りをぼかすことでこのように真ん中のパンに注目させます。ぼかしツールはブラシでドラッグするとその部分が徐々にソフトにぼけていきます。ピンポイントでぼかしたりまたは背景など広範囲をぼかすと被写界深度の浅い写真の様に奥行きを感じる効果があります。例えば、この写真は同じようなパンが並んでいる状態ですがここで真ん中のパンだけに注目させたいというときにはぼかしツールでその周りをぼかします。「ぼかしツール」を選びブラシプリセットピッカーで「ソフト円ブラシ」を選びます。ブラシのサイズをここでは広範囲にぼかすため大きめの180 に設定します。ぼかしツールの効果はあまり強く表れないので強さは最高の 100% に設定します。これで中央のパン以外の周りをドラッグしてこのようにソフトにぼかしていきます。一度のドラッグで効果があまり表れない場合は再度 ドラッグをして効果を強めます。これで完成です。ヒストリーパネルを開きぼかしを加える前の状態と比較してみるとどの程度ぼけが加わったのかがよく分かります。 このようにぼかしツールで背景をぼかすことで見せたい被写体を注目させる効果があります。

Photoshopで絵やレタッチを楽しもう!

Photoshopにはペイントツールと呼ばれる鉛筆や絵筆など、絵を描くための専門のツールが多数用意されています。このコースではペイントツールの基本的な使い方を学ぶほか、各種レタッチツールやグラデーションツール、塗りつぶしツールなどさまざまなツールの使い方も解説していきます。

2時間20分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
レタッチ
価格: 2,990
発売日:2014年07月03日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。