Photoshopで絵やレタッチを楽しもう!

曇り空の写真を明るく青空に変えよう

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
曇り空の風景を簡単にレタッチツールで明るくして、グラデーションツールで自然な青空に着色をします。実際よりもさらに明るく印象的に変えてみましょう。
講師:
05:54

字幕

せっかくの旅行で撮った写真も曇り空ではくすんでしまい感動も薄れてしまいます。そこで Photoshop のレタッチツールやペイントツールを使って実際よりもぱっと明るく青空の風景に変えてみましょう。ここではこのような写真を使ってこの様に青空の明るい風景写真に変えていきます。まず覆い焼きツールを使って写真の空の部分を明るくしていきます。「覆い焼きツール」を選びオプションバーで「ソフト円ブラシ」を選びます。ブラシのサイズはここでは大きめに300 に設定します。「範囲」は明るい部分なので「ハイライト」を選択します。「露光量」は 50% に「トーンを保護」にチェックを入れます。これによって元の色のトーンを保ちながら明るくすることができます。写真全体を一度のドラッグでこの様に明るくします。主に空の部分が明るくなりました。次に写真の暗い部分を明るくします。「範囲」は「シャドウ」に変更します。建物の部分をドラッグしていくと暗い部分が明るくなります。更に「範囲」を「中間調」に変更して建物をドラッグすると更に明るくなります。重ねてドラッグするともう一段階明るくなります。今度は空を青く着色します。ここではグラデーションツールを使って簡単に段階的に青空を着色します。 まず描画色をこの様に青に設定します。「グラデーションツール」を選んでオプションバーでグラデーションの部分をクリックします。グラデーションエディターのプリセットで左上から2番目の「描画色から透明に」をクリックします。これで描画色から徐々に透明に変わっていくグラデーションになりました。OK をクリックします。写真の左上から右下に向けてドラッグします。角度を変えてもう1度重ねてドラッグして着色をしました。このグラデーションの塗りによって建物の上部まで塗り重なってしまいましたのでこれをヒストリーブラシツールを使って消します。まず「ウィンドウ」メニューから「ヒストリー」を選んでヒストリーパネルを開きます。「グラデーション」の1つ上の「覆い焼きツール」の左側の四角形をクリックしてヒストリーブラシのソースを設定します。これでヒストリーブラシを使ってドラッグするとグラデーションツールで塗られる前の状態に戻すことができます。「ヒストリーブラシツール」を選んでここではブラシのサイズを 100 に設定します。この状態で建物の上の部分をドラッグして色が塗り重なった部分を消していきます。仕上げに今度は鮮やかさを加えます。 スポンジツールを選んでオプションバーで「ソフト円ブラシ」を選びます。ブラシのサイズを大きめの120 px に設定しておきます。「彩度」は「上げる」に設定をして「流量」は 30% に設定します。「自然な彩度」にもチェックを入れておきます。これによって極端に鮮やかさが増すというのを防ぐことができます。画像をこの様にドラッグしていくと鮮やかさが増して、また重ねてドラッグするとより鮮やかさが増します。これで完成です。レタッチをする前と比較するとこの様に変化しました。この様に明るい部分、暗い部分中間の明るさ部分に分けてそれぞれ明るさを加えて更には青空はグラデーションを使うと自然に段階的に着色ができます。はみ出した部分はヒストリーブラシツールで修正することでたとえ曇り空の写真でもここまで明るくはっきりとした写真に仕上げることができます。

Photoshopで絵やレタッチを楽しもう!

Photoshopにはペイントツールと呼ばれる鉛筆や絵筆など、絵を描くための専門のツールが多数用意されています。このコースではペイントツールの基本的な使い方を学ぶほか、各種レタッチツールやグラデーションツール、塗りつぶしツールなどさまざまなツールの使い方も解説していきます。

2時間20分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
レタッチ
価格: 2,990
発売日:2014年07月03日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。