Office 365 for Mac:PowerPoint 基本講座

バリエーションでテンプレートをカスタマイズする

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
PowerPointoに組み込まれている既存のデザインテンプレートは、バリエーション機能でスタイルを変更する事ができます。
講師:
02:18

字幕

このレッスンではバリエーションでデザインテンプレートをカスタマイズする方法を紹介します。PowerPoint に組み込まれている既存のデザインテンプレートはバリエーション機能でスタイルを変更することができます。では実際に、やってみましょう。ここに既存のデザインテンプレートを適用したスライドがあります。これをバリエーション機能を使ってカスタマイズしていきます。バリエーション機能はこの[デザイン]タブに入っています。この、ここです。これがバリエーション機能になります。あらかじめ色の組み合わせが用意されているのでここで色の組み合わせを選んでもいいですしこの下三角をプルダウンします。そうすると、ここに[色]という項目があります。これを選択するとこのようにさまざまな色の組み合わせが用意されています。ここから自分の好きな色の組み合わせを選択することができます。では、この[赤紫]を選んでみます。また、フォントの種類の組み合わせも用意されています。この先ほどのバリエーション機能をプルダウンしていただいて[フォント]という項目を選択します。そうすると、このようにあらかじめフォントの種類の組み合わせが用意されています。 上に小さい文字で書かれているのが半角文字の場合です。下に書かれているのが全角文字の場合のフォントの種類になります。これであれば、半角の時は Arial全角の時は MSP ゴシックのフォントの組み合わせになります。このようにフォントの種類もここで自分の好きな組み合わせを選ぶことができます。バリエーション機能でスタイルを変更することにより既存のデザインテンプレートよりもより自分のオリジナルのテンプレートに近づかせることができます。このレッスンではバリエーションでデザインテンプレートをカスタマイズする方法を紹介しました。

Office 365 for Mac:PowerPoint 基本講座

Office 365 for Macで利用できるPowerPointはマイクロソフトが提供しているOffice 365を使用したスライド作成ソフトです。このコースではOffice 365 for MacのPowerPointの基本的な操作方法や機能を紹介します。スマートアートの使い方や図形にグラフィックを施す手順、表をカスタマイズする方法などを解説します。

3時間23分 (69 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2017年10月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。