Office 365 for Mac:PowerPoint 基本講座

図形を自動で正確に配置する

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
オブジェクトを扱うにあたり一番重要な「配置」機能を紹介します。配置機能を使わなければ綺麗なスライドは作れませんので、使いこなせるようになりましょう。
講師:
06:28

字幕

このレッスンでは、図形を自動で正確に配置する配置機能について紹介します。PowerPoint には、図形をオートマティカリーに配置する「配置」という機能があります。スキーム図などを作る時にこの配置機能が非常に重要になります。配置機能を使いこなせなければきれいなスライドは作れませんし配置機能を使いこなせれば作業時間もかなり短縮できますので、ぜひ覚えていただきたいと思います。では配置機能を紹介します。配置機能は複数の図形をオートマティカリーにきれいに配列する機能です。まず複数個の図形を選択します。そしてこの[ホーム]のタブの[整列]、もしくは[図形の書式設定]にもあります。[図形の書式設定]のタブの中の[整列]、ここにも[整列]があります。これをプルダウンすると、ここに[整列]というアイコンがあります。これがオブジェクトの配置機能です。ではこの右側にある下向きの三角をプルダウンします。そうするとこのように左揃えとか右揃えという項目が表示されます。ここで[左揃え]をクリックすると、このように選択していた複数の図形の範囲内で一番左の辺に揃います。一度戻りますね。戻って、わかりやすくするためにちょっと図形で説明します。 この選択した図形の範囲内、ここからここまでです。この範囲内で上揃えであればこの一番この範囲の中で一番上の上辺に揃います。では上揃えしてみます。ここですね。ここの選択した範囲の中で一番上辺に揃います。また戻ります。あとは選択した範囲内で例えば[左右中央揃え]を選択するとこの範囲の中での「中央」に揃います。これが[配置]です。あともうひとつ、また戻ります。一度中央揃えにします。この選択した図形のこの距離、上から下までの距離の中で等間隔に並べるのを[整列]の[上下に整列]で今ここからここまで、上から下まで選択した図形の上から下までの範囲の間で距離の間で等間隔に並びました。もうひとつ、選択した図形のこの一番左から右までのこの距離の中で等間隔にするのが[左右に整列]です。これが配置機能になります。ではひとつずつ見ていきましょう。複数個の図形を選択して[整列]>[左揃え]。すると一番左の辺に揃います。選択した範囲内で[整列]>[左右中央揃え]にすると選択した範囲内のど真ん中、中央で揃います。選択した複数個の図形を選択して[右揃え]にすると、その複数個の図形の範囲の中の一番右の辺に揃います。次に選択した範囲の中で[整列]>[上揃え]だと選択した図形の一番上辺に揃います。 その次が[上下中央揃え]、これは選択した図形の中の上下のこの水平に中央に揃いました。次に最後ですね。選択した図形の中で[下揃え]というと一番底辺の部分に揃います。あとは等間隔に並べるのが[整列]>[左右に整列]これが選択した図形の一番左の辺から右の辺までの距離の中で等間隔に並びます。最後が、選択した図形の一番上から下までの範囲、距離の中で等間隔に並ぶのが[上下に整列]です。これが整列機能になります。[整列]を開くと、ここに[スライドに合わせて配置]というのと[選択したオブジェクトの配置]という2つ項目があります。これは必ずどちらかにチェックが付いています。チェックを外すということができません。[スライドに合わせて配置]にチェックが付いているとどうなるかというと、今[スライドに合わせて配置]にチェックを付けました。これで[左揃え]をしてみます。そうすると、このようにスライドの左に揃ってしまいます。[スライドに合わせて配置]にチェックが付いていると、例えば次[右揃え]にしたいなという時[右揃え]を選択すると、スライドに合わせて配置が機能します。なのでうまく配置機能が使えないな、うまくいかないなという方はチェックボックスを確認してみてください。 必ず[選択したオブジェクトの配置]にチェックを付けてください。このレッスンでは、図形を自動で正確に配置する配置機能について紹介しました。

Office 365 for Mac:PowerPoint 基本講座

Office 365 for Macで利用できるPowerPointはマイクロソフトが提供しているOffice 365を使用したスライド作成ソフトです。このコースではOffice 365 for MacのPowerPointの基本的な操作方法や機能を紹介します。スマートアートの使い方や図形にグラフィックを施す手順、表をカスタマイズする方法などを解説します。

3時間23分 (69 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2017年10月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。