Office 365 for Mac:PowerPoint 基本講座

カーソルを消す/カーソルを表示する

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
スライドショーの画面上でカーソルを表示したり非表示にすることができます。
講師:
01:13

字幕

このレッスンではスライドショーの画面上でカーソルを表示したり、非表示にする設定を紹介します。スライドショーで発表する際にスライドショー上の画面でポインターを表示したり、非表示にする事ができます。では、スライドショーの画面に切り替えます。今、カーソルが表示されている状態です。このスライドショーの画面上で右クリックをします。そして、この[ポインターオプション]を選択して下さい。今[自動表示]になっているので、[表示しない]を選択して下さい。そうすると、ポインターが非表示になりました。ポインターを再度表示したい時はスクリーン上で右クリックします。そうすると先程と同じ項目が出てくるので、[ポインターオプション]を選択して下さい。ここで[自動表示]を選択します。そうするとこのように、またポインターが表示されました。このレッスンではスライドショーの画面にカーソルを表示、非表示にする設定を紹介しました。

Office 365 for Mac:PowerPoint 基本講座

Office 365 for Macで利用できるPowerPointはマイクロソフトが提供しているOffice 365を使用したスライド作成ソフトです。このコースではOffice 365 for MacのPowerPointの基本的な操作方法や機能を紹介します。スマートアートの使い方や図形にグラフィックを施す手順、表をカスタマイズする方法などを解説します。

3時間23分 (69 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2017年10月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。