人を動かすには

目先の結果より大切なもの

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
このレッスンでは、目先の結果より大切なものについて解説します。
講師:
03:53

字幕

コーチングの専門家ゴールドスミス氏がよくする質問です。配偶者や恋人と食事に出かけたとしましょう。行きたいレストランをめぐって口論になりましたが結局相手が選んだお店に行くことにしました。ところが、ひどい味でした。あなたは次のどちらの行動を取りますか?A. 相手に文句を言うB, 文句を言わずに、相手と一緒に過ごす時間を楽しむB が正解だとわかっていても実際には文句を言いがちです。この質問を聞いた時私はショックを受けました。同じ状況で苦い経験をしたばかりだったからです。A は間違っています。大切な関係では、口論に勝つことよりも重要なことがあるからです。人を動かす時も目先の結果より大切なことがあります。もちろん、結果は重要です。目に見える結果に注目が集まります。しかし、目に見るものが常に重要とは限りません。人間関係の効果は目には見えませんがとても重要です。人と関わった後、あなたの好感度は上がったでしょうか?あなたの信用は上がったでしょうか?互いの関係は強まったでしょうか?結果は2つに1つであなたの将来に影響してきます。信頼を得るには、20 年かかるが失うには5分もかからない。これを肝に命じると行動が変わるでしょう。 あなたが人と関わった後相手はどんなことを言うでしょうか。誠実で説得力のある人だったと言ってくれるでしょうか。悪い評判を広めるでしょうか。どちらになるかは紙一重です。人間関係や信頼を損なうと周りのサポートを得られないばかりか中傷される恐れもあります。影響力が強い人は、常に長期的な結果を考慮します。結果を求めるだけでなくやり方にも細心の注意を払うのです。結果だけにとらわれず人間関係と信頼の強化にも努めましょう。R&R チェックは、この2つを常に意識するために役立ちます。人と関わっているときとその前後にチェックします。人と関わる前には、よい人間関係と信頼の基礎をどのようにして築けるか考えます。人と関わっているときは言動に気をつけます。あなたの言動は、信頼と尊敬を得られるものでしょうか。録音や録画をされたとしたら、大切な人に自信を持って見せられるでしょうか。そして、人と関わった後は、自分の態度がどうだったかを振り返ります。自分との関わりによって相手は何かを得られたのか。フォローするべきことがあるかどうか。長期的な視点で影響力を考えR&R チェックを実施してください。

人を動かすには

人に行動を起こしてもらうことは簡単ではありません。時には報酬や罰を与えて行動を促すこともできますが、より有効な方法があります。このコースでは科学的に実証された18の手法を用いて効果的に人を動かすための方法を学びます。相手の状況を理解し行動に繋げるポイントをはじめ、心に残る伝え方や陥りやすい失敗などについて具体例とともにわかりやすく解説します。

1時間18分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
プラン加入者限定
発売日:2017年09月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。