中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

Twitterアカウントを作成しよう

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
Twitterアカウントを立ち上げ初期設定しておきましょう。
講師:
06:55

字幕

このレッスンでは、Twitter アカウントを作成しようというところでTwitter アカウントをゼロから作る方法についてお伝えします。作る際にはこちらの URLhttps://twitter.com の方にアクセスしてください。すると、この Twitter のホーム画面が表示されますので新たに Twitter アカウントを作成する場合はこちらの右下の「Twitter を使ってみよう」の各項目に入力します。上から「呼び名」「メールアドレス」「パスワード」と記載があります。まず1番上の「呼び名」に入力をします。ここの呼び名というのは何でも結構です。あとで変えられますので自分の名前でも、お店の名前でも、商品の名前でも何でもいいです。入力をしてください。続いて「メールアドレス」の方をクリックします。入力をして下に「パスワード」ですね。これも覚えやすいものにしてください。このままこのブルーの[アカウントを作成]をクリックします。こちらの「Twitter を使ってみよう」の画面に遷移しますのでこのままこちらの[アカウントを作成]をクリックします。「電話番号を入力してください。」と出ますので適宜入れていただいたら結構です。 例えば、ここでずうっと下の方に行きますと「日本」と入れて電話番号を入れていただけばよいのですがここではスキップしても結構です。あとで必要なときに入力画面が何回か出てきますので今回はスキップをさせていただきます。ユーザー名は、いわゆる Twitter の中で「@~」という形で表示されるユーザー名があるのですがこちらで適宜半角英数文字で入力をします。これも後でいくらでも変えられるので今思いつくもので結構です。入れておいてください。このまま[次へ]をクリックします。これでアカウントはできたという状態になります。ただこのアカウントを作るだけだったらまだ空っぽの箱ができただけという状態なので[さあ始めよう]をクリックしてここから色々選ぶのですがここは[続ける]をクリックしてください。これも[利用しない]をクリックして結構です。こちらでフォローする候補のユーザーが...ちょっと下の方にスクロールします。ずうっとこう出ているのですがここは無視して結構です。今[全てを選択]にチェックが入っているのですがここをクリックしてこれを外して右上の青い[Continue]ボタンをクリックしてください。この「ポップアップ通知をオンにする」というのは何か Twitter のアカウントにお知らせがきたときにポコンとポップアップ通知が出るかどうかということですが[今はしない]を選んで結構です。 クリックします。これで設定が終わりましたという形です。今ここで「ホーム画面にようこそ!」と出ているので[すべてスキップ]をクリックします。これで、もう箱ができましたという形になっています。上に「Twitter の全ての機能を利用するためにメールアドレスをご確認ください」と書いてありますのでここで一度メールの方を確認しようと思います。すると、このメールボックスの方にTwitter からメールが届いていますので「下のボタンをクリックしたメールアドレスの確認を行ってください」というのがこの画面ではリンクになっていますがメールソフトによってはしっかりとボタンが表示されているものもあります。こちらの方をクリックします。これで「アカウントの確認を終了しました。」と出ます。これで使えるようになったという形です。これだと本当に空っぽの Twitter の箱ができただけになりますのでこちらの方に[プロフィール画像を追加]がありますのでこちらからプロフィール画像をクリックして[画像をアップロード]をクリックします。ここから予め用意しておいた画像を[開く]を押してアップします。ここで[適用]を押します。これでプロフィール画像が入りました。 同じようにこの青くなっている部分にヘッダー画像を登録することもできます。まずこの辺り自分の名前のところをクリックしてください。すると、こちらの自分の画面にきますので右の[プロフィールを編集]をクリックします。ここに[ヘッダー画像を追加する]と出ていますのでクリックします。[画像をアップロード]をクリックします。これも予め用意しておいたヘッダー画像を選んで[開く]をクリックします。ここで[ヘッダーの位置とサイズを変更]と今表示されていますが例えばこの目盛りを動かすと大きくなったり小さくなったりしますし大きくしても位置をこのようにドラッグして変えることもできます。これで適宜自分の好みのものに合わせてちょっとこれを1番左に寄せます。今回はこの1番大きいパターンでちょっと画面を下に下げます。この辺りにしておきましょう。これで自分で丁度いいと思ったところで[適用]をクリックします。これでヘッダーの登録も完了しました。最後に[変更を保存]をクリックします。これで Twitter アカウントがまずできました。その他、もう一度この[プロフィールを編集]を押します。クリックします。ここから自己紹介とか住んでいる場所ホームページ、自分のサイトあと色とか誕生日などを入力しておいてさらに自分のことをアピールすることもできますのでこの辺りをしっかりとメンテナンスをしてTwitter のアカウントを始めていただきたいと思います。 このレッスンでは、Twitter アカウントの作成方法についてお伝えしました。

中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアは中小企業にとって少額で自社のビジネスをアピールできる絶好の広告ツールです。このコースではソーシャルメディアごとの特徴を理解したうえで、アカウントの取得方法や投稿の手順、広告出稿の流れや動画や画像の活用方法など、ソーシャルメディアマーケティングを行うさいの基礎的な知識を解説します。

3時間20分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。