中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

Facebookで画像や動画を投稿しよう

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
Facebookの投稿で画像や動画を活用してみましょう。
講師:
03:37

字幕

このレッスンではFacebook で画像や動画を投稿する手順についてお伝えさせていただきます。Facebook に投稿するには、まずこの[テキストを入力…]というところがあります。こちらをクリックするとここに色々アイコンが出て来るのですがこの左側「投稿に写真や動画を追加」こちらをクリックします。ここで予め用意しておいた画像や動画一回画像をあげますね。画像をこちらを選びます。クリックをして[開く]をクリックします。ここで、何かテキストがあれば参考になる文章を入れておきます。このまま[公開]をクリックします。今、投稿、終わりました。ちょっと下がりますね。今投稿したものがここにあがっていますという形になります。こちら画像の場合は、今のような動きになるのですけど動画も全く同じです。同じく、この[テキストを入力…]こちらの方をクリックします。一番左側のアイコンを選んで予め用意しておいた動画を選びます。そして[開く]をクリック。ここで[この動画について何か書く…]とあるので説明を書いておきます。後、タイトルとかキャプションとかも入れられるのですが例えば…とタイトルを入れておいて後、キャプションを見てみますね。 キャプションは別途ファイルを用意してここからあげるという形になります。[詳細設定]を見てみましょう。詳細設定も 360 度動画の場合はこちらの方から設定をしたりとかこの配信をする場所、こちら[すべての場所]となっていますがクリックしてみますね。[ニュースフィードで表示しない]という形であったり、カスタマイズできたりという形になりますのでここで色々調整をしてください。最初はあまりこのあたりというのは意識しなくても結構です。基本データのところに戻って[公開]をクリックします。動画の場合は…ちょっと画面、下にスクロールしますね。ページダウンをクリックします。今これちょっとあげている最中なのですが時間が多少かかります。動画のサイズによっても色々なんですが動画がアップされるとこういうふうに通知が来ます。「動画がアップロードされました。動画を再生したり修正したりすることができます。」という形になりましてちょっと画面、上にあがると今あげたものがこういうふうに表示されているという形になります。音を出したいと時はこちらですね、クリックしていただければ音を出すという形になります。このあげた動画も基本的にはこれを見ている人のニュースフィードでは自動的に再生されるようになっていますので結構目にとまる形になります。 この動画をうまく活用して自分の Facebook ページの投稿をうまくユーザーに伝えていただければと思います。このレッスンでは、Facebook で画像や動画を投稿する手順についてお伝えさせていただきました。

中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアは中小企業にとって少額で自社のビジネスをアピールできる絶好の広告ツールです。このコースではソーシャルメディアごとの特徴を理解したうえで、アカウントの取得方法や投稿の手順、広告出稿の流れや動画や画像の活用方法など、ソーシャルメディアマーケティングを行うさいの基礎的な知識を解説します。

3時間20分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。