中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

InstagaramでLIVE動画を配信しよう

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
Instagramのストーリー機能を応用しリアルタイムに動画を配信してみましょう。
講師:
03:59

字幕

このレッスンでは、Instagram でライブ動画を配信する手順についてお伝えします。ライブ動画配信はストーリー機能を使って配信をします。まず、これ Instagram のホーム画面ですがどこでもいいです。適当に指を当てて一気に右にグーンとスワイプしてみてください。してみますね。グーンとしますと。そうすると、このカメラからの画像が今出ています。ここの下のところに、このストーリーのメニューが出ているのですがこの[ライブ]に合わせます。この辺に指を持っていってこれも右にスワイプすると[ライブ]に合わせます。[ライブ動画を開始]というのが出てきますのでこの[ライブ動画を開始]というのをタップします。「接続を確認中です」というのが出て3,2,1,カウントでライブ動画の配信が今始まりましたという形です。コメントしたい時はここですね。ここにタップをして「配信テスト中です」というふうにやってもいいですしフォロワーに表示されているという形ですね。今こういう表示なんですがちょっとこのあたり、タップするとドーンとまた全画面になりますのでどういうふうに今配信されているのかがわかります。あと、この右下のくるくるとなっているところこれインカメラとアウトカメラの切り替えになりますのでタップしますね。 逆にこっちになるのはちょっとわかりにくいですかね。ちょっと顔を出してみます。これが今インカメラで表示されているものでもう一度ここですね、タップします。そうすると、アウトカメラに切り替えという形で、どちらのカメラで撮るかを決めていただきながらやっていただくといいかなと思います。ずーとこういうふうに喋りながらいろんな方からコメントが入るとここに表示されてそれに対して、また音声で返してあげるということをしていただきながらコミュニケーションをとって頂いてもいいのではないかと思います。終わる時は右上[終了する]をタップします。[ライブ動画を終了する]ですね。こちらをタップします。「ライブ動画は終了しました」それで動画を 24 時間シェアしてより多くに人に見てもらおうとあるのですがこれを今、右側オンになっていますがタップすると、オフにします。これ、オフのまま次に進む[破棄]にするともうこの今流していた動画というのはどこにも残りません。もう一度ここをタップしてオンにして[シェアをする]にするとこの Instagram の中に配信していたものが残りますので24 時間見ていただける形になります。この[シェアをする]タップしますね。 この今やったライブ動画をもう一回見る時はこのストーリーのところですね、こちらをタップして見ていくと今出ていたライブ動画今配信していたライブ動画がもう一度ここで再生されるという形になります。これもライブ動画は見ているフォロワーの方つながっている方にこの人がライブ動画始めましたよと通知が行ったり非常につながる仕組みが結構濃くなるようになっていますので有効にこれも使っていただくといいかなと思います。このレッスンでは、Instagram でライブ動画を配信する手順についてお伝えさせていただきました。

中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアは中小企業にとって少額で自社のビジネスをアピールできる絶好の広告ツールです。このコースではソーシャルメディアごとの特徴を理解したうえで、アカウントの取得方法や投稿の手順、広告出稿の流れや動画や画像の活用方法など、ソーシャルメディアマーケティングを行うさいの基礎的な知識を解説します。

3時間20分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。