中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

Facebook ページのファンを獲得する広告を出稿しよう

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
ファンを獲得するための広告を使って多くのいいねを獲得しましょう。
講師:
06:43

字幕

このレッスンでは、Facebook ページのファンを獲得するファンを増やすための広告を出稿する手順についてお伝えさせて頂きます。まず Facebook ページのファンを増やしたいFacebook ページの画面を開けておいて頂きたいのですけれどもそこから画面をずーと下にスクロールしていきます。していくと、左側に[広告を出す]というのがありますのでこちらをクリックします。ここで広告を出稿するためのウィンドウが開きましたので上の方「ページを宣伝」ですね、こちらをクリックします。ここで、広告作成画面になります。ここで今出す広告が、これですね。このサンプルページ「グラーツ収録ページとリンクする」となっているんですがここで、一回この「広告素材」こちらを[編集]をクリックします。テキストがこうなっていますのでここでこの部分を編集できます。ちょっとやってみますね。なんでもいいのですが、…というふうにここのメッセージがこれで変わりましたね。そういう形になります。あと画像を変えたい場合などは、ここを使って新たにアップロードすることも可能ですが基本的には元々設定していたプロフィールの画像がここに表示されるという形になりますのでこのままで問題はないかなと思います。 このまま下の方にスクロールをずーとしていくとオーディエンスですね、ターゲットを選択できます。今、「日本:Tokyo」というふうになっているんですけどターゲットを変えたい場合はこちら[編集]をクリックしてここで年齢とか性別とかエリアとかが色々設定ができるという形になっています。今、ちょっとデフォルト標準でいろんな趣味、関心というのがターゲットに設定されているのですが例えば、この「community」とか「Facebook」とか「フィットネス」とかいろんなものが、そのことに興味がある人にこの広告を見せるという形で絞り込んで行くことができます。それを絞り込むには、この「利用者層、興味・関心、行動を追加」という欄があるのですがここにクリックしてもらって例えば「野球」と入力すると野球に趣味・関心、興味をもっている人だけにこの広告を見せたりということもできますのでこれは適宜、設定をしてください。今回はこの趣味・関心、詳細ターゲットについては、バツを押して、消しておきます。バツですね。そして消しておきます。この状態で男女ともに 18 歳から 35 歳まで東京に住んでいる人に見せるという形になっています。 画面をちょっと下の方にスクロールをするとこのターゲット層のサイズは474 万1千人いますよということで確認をして、この[保存]を押してターゲットの選択を終わります。今、ターゲットの選択が終わりましたので更に下に行きまして、ここで予算と掲載期間の設定があります。一日の予算いくらにしようかなというところなんですけれどもこれは少なすぎるとおこられるのですが100 円でも出せますね。例えば 1000 円とかという形で設定をします。そうすると、ここに一日推定どれくらいのファンが獲得できるのかというのが表示されますのでこれを参考にしながら、予算と比較しながら設定をしていただければと思います。あと期間なんですが[7日間][14日間][28日間]というふうにこのボタンを押しても…ちょっと[7日間]を押してみますね。こういうふうに設定が[14日間]押します。できるのですが、この下の[この広告の掲載終了日]ここででも、ここをクリックするといつまでやるかというのが…左押しますね。8月の、例えば、今日と明日だけでいいやということであれば22 とか直近の日を選ぶここをクリックします。するとここにこの期日が設定されるという形になります。 下の方、スクロールしますね。ここで、支払いの方法を入力をするわけです。初めて広告を出稿する際にはここでクレジットカードの登録などがあるはずなんですけれども登録をして出稿ができる状態にしておくという形になります。すべての設定が終わったら[広告を出す]をクリックします。こちらで広告の出稿申請が終わったという形です。Facebook の場合は審査が通れば広告が実際に出稿されるという形になります。ちなみにこの審査の時間としては5分、10 分で終わることもあれば1時間2時間かかるケースもありますのでこれは実際に今審査中なのかどうなのかというところを確認しながら見ていただければいいかなと思います。こちらが確認できれば[閉じる]ボタンこちらをクリックして元の画面に戻ります。ここでバツで消します。この状態で広告が出ているのかどうなのか確認をするのですけどちょっと上に戻りますね。[インサイト]こちらをクリックします。ずーと下の方におりますとここに今の広告の状況が出ています。「審査中」となっていますので、まだ出稿はされていないということがわかるのですがこれが審査が終わったら公開中という形になりましてこの広告が世に出ていってファンが増えていくという形になります。 これも操作自体はそんなに難しくはありません。あとこの今 Facebook ページというのは広告を使わないとファンはなかなか増えないという形になっていますので有効にこの広告、Like Ad というのですけどLike Ad を使いながら、ファンを増やしていっていただければと思います。このレッスンでは、Facebook ページのファンを獲得するための広告出稿手順についてお伝えさせていただきました。

中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアは中小企業にとって少額で自社のビジネスをアピールできる絶好の広告ツールです。このコースではソーシャルメディアごとの特徴を理解したうえで、アカウントの取得方法や投稿の手順、広告出稿の流れや動画や画像の活用方法など、ソーシャルメディアマーケティングを行うさいの基礎的な知識を解説します。

3時間20分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。