中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

Facebook ページでリンク先へ誘導する広告を出稿しよう

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
リンク付きの投稿を実施し自社サイトやブログのアクセスを伸ばしましょう。
講師:
06:03

字幕

このレッスンでは、フェイスブックページでリンク先へ誘導する広告を出稿する手順についてお伝えさせて頂きます。これ方法は色々本来あるんですけれども一番簡単にできる方法をお伝えさせて頂きます。まず自分のこのフェイスブックページ開いておいて頂きたいんですがあらかじめしておいて頂きたいのがちょっと下下がりますね。こういう、リンク付きの投稿これを投稿しておいて頂きたいんですね。リンク、URL が載っていてこの部分この部分をクリックするとリンク先へ遷移するという投稿をしておいて下さい。投稿をしておくとですねちょっと下がりますねここに[投稿の広告を出す]というボタンがあります。こちらをクリックします。ここで広告設定の画面になるんですけどもこの目的によってですね、この広告の出し方っていうのが変わってきます。[目的]、今ですね[ウェブサイトへのアクセス:ウェブサイトへのアクセスを促すことができます]という形でこのレッスンの目的にあったような状態になってるんですけれども[変更する]、こちらをクリックするとこの二つの目的が選べます。上が[ウェブサイトへのアクセス]下が[エンゲージメント:リアクション、コメント、シェア]たくさんの人にリンクをクリックしてもらうんじゃなくてリアクション、コメントとかシェアをたくさん欲しい場合はこの下の方を選んでいただくという形になります。 今回はこの上のままでいいので[ウェブサイトへのアクセス]になったことを確認をして[保存]をクリックしてください。クリックします。あと、ずっと下の方下がっていきますと[ボタンを追加]というのがあります。これ何かというとちょっと右の方見て、こっちの画面をスクロールしますね。下の方スクロールします。ここにボタンを設置できるんですね。これをここで色々変えられるわけなんですけれどもこの下の三角印をクリックします。[ボタンなし]、[購入する]、[予約する][詳しくはこちら]、[登録する][メッセージを送信]と選べます。例えばこの[ボタンなし]これを選んでみるとボタンがあったのが消えました。もう一度、こちら三角ボタンをクリックして[予約する]、これをクリックします。そうすると、ここに予約するボタンができました。これはこの遷移させる先のサイトの性質によって色々変えていただければいいと思うんですけどもこのサイトの場合は予約ではなくもう一度ここクリックしますね読んでください、という記事なので[詳しくはこちら]こちらを選んでおきます。このまま下の方にスクロールします。ここでターゲットを選択できます。この[編集]をクリックするとクリックしますね年代、エリアあと興味関心この辺りをターゲットを絞り込みたい時はさらに絞り込んでやっていってください。 ターゲットを設定すると下にスクロールするとここでこのターゲットをキャンセルするのか保存するのかというウィンドウが開きますのでこの[保存]ボタンをクリックしておきます。ここまで設定できたらずっと下の方確認します。[予算と掲載期間]っていうのがあります。予算も、合計予算いくらぐらい出すのかと。これを 1,000 円にしておきます。これ金額を入れるとこの下のところに[推定リーチ]というのが出てきます。これに合わせて予算と照らし合わせながら金額を設定していただければ、と思います。さらに下の方にスクロールしていきますと[期間]ですね。どれぐらいの期間を出すのか。1日なのか7日なのか 14 日なのかそれ以外の終了日を希望するのであればここ、この段をクリックして日にちを選ぶと。例えば 23 日だったらここ選んでおきます。これ 22 日と 23 日の2日間出すということなので合計予算が千円なので1日の予算は500 円という計算になってます。これも予算と照らし合わせながら設定をしてください。このまま下に動きます。この辺の支払い情報等を確認をして[宣伝]、こちらをボタンをクリックします。これで広告が[審査中]になりました。 審査が終わればこれが広告として公開されます。気をつけて欲しいのが、ちょっと上がりますね。ここの画像の部分なんですがこの部分の、画像の中に文字がある場合この画像の中の 20% をこの文字の面積が超えるとこの広告として届きにくくなります。そういう警告メッセージが出ることもありますのでここは注意をしていただければと思います。このまま閉じるをクリックします。この状態で[¥1,000 で宣伝中]という形なんですがこのこれが時計マークの時はまだ審査中という形です。一度ここをクリックしますね。ここ[審査中]という形になります。この審査が終われば、広告として公開されます。これでどんどんこの機能を使いながら自社サイトにリンクを送ってフェイスブックページをこのリンクを組み込める有効な媒体として使っていただければと思います。このレッスンでは、フェイスブックページでリンク先へ誘導する広告の出稿手順についてお伝えさせて頂きました。

中小企業のためのソーシャルメディアマーケティング

FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアは中小企業にとって少額で自社のビジネスをアピールできる絶好の広告ツールです。このコースではソーシャルメディアごとの特徴を理解したうえで、アカウントの取得方法や投稿の手順、広告出稿の流れや動画や画像の活用方法など、ソーシャルメディアマーケティングを行うさいの基礎的な知識を解説します。

3時間20分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。