Illustrator CC 2018の新機能

改善されたアートボード機能を理解する

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
このレッスンでは、より充実したアートボード機能を紹介します。
講師:
03:33

字幕

このレッスンでは、より充実したアートボード機能を紹介します。アートボードを編集するには[ツール]パネルから[アートボード]ツールを選択する場合そして、この新しい[プロパティ]パネルから[アートボードを編集]このボタンをクリックするこの二つの方法があります。ここでは、この様に100 個以上のアートボードを設定してあります。これらのオブジェクトに対してはアートボードがまだ設定されていません。新しくアートボードをこれらのオブジェクトに対して設定する場合には単純にオブジェクトをクリックすることによってこの様に、新たに4つのアートボードを設定することができます。そして、複数のアートボードを選択する際にはShift キーを押しながらそれぞれのアートボードをクリックし選択していきます。または Shift キーを押しながらドラッグによって複数のアートボードを選択することができます。更に、Shift キーを押しながら選択されたアートボードをクリックすることによって選択を解除することができます。そして、「クイック操作」からは[アートボードオプション]の設定ここでアートボードのサイズなどを設定することができます。 更に、「クイック操作」の[すべて再配置]を選択することによりアートボードのレイアウトを変更することができます。再配置には「横列数」の数値を設定し「間隔」アートボードとアートボードの間隔それを設定する数値を入力します。アートボード間を移動する場合には該当するアートボードの番号をここから選んで、移動することができます。更に、移動したアートボード[プロパティ]パネルから[アートボード削除]のアイコンをクリックすることによりアートボードを削除することもできます。この様に、一つのドキュメントに数多くのアートボードを一括で操作する場合この新しいアートボード機能非常に便利になっています。更に、アートボード同志を整列されるための機能これも充実しています。例えば、この様にアートボードが整列されていない場合アートボードを複数選択しそうすると、プロパテメニューから整列のコマンドが表示されます。これを利用してオブジェクトを整列させる時と同じ様な編集を複数のアートボードに対して行うことができます。更に、複数選択されたアートボードの状態から複数のアートボードを一括して大きさなどを編集することも可能になります。このレッスンでは、より充実したアートボード機能を紹介しました。

Illustrator CC 2018の新機能

このコースでは新しくなったAdobe Illustrator CCの見やすくなったオプションパネルや新しいオブジェクト編集機能などを紹介します。

51分 (17 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2017年10月18日
アップデート日:2018年03月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。