Illustrator CC 2018の新機能

拡張された文字入力機能を理解する

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
このレッスンでは、機能が拡張された文字の入力機能について解説します。
講師:
02:41

字幕

このレッスンでは、機能が拡張された文字の入力機能について解説します。ツールパネルから[文字ツール]を選択しドキュメント上をクリックし絵文字の入力を通常通り行います。その際に、[プロパティ]パネルを見るとこの様に、[文字]のパネルが表示されます。通常であれば[ウインドウ]>[書式]>[文字]パネルを開くというような手順を踏む必要があったのですが[プロパティ]パネルの機能が拡張されたことにより[プロパティ]パネルの[文字]のパネルのセクションから[詳細オプション]をクリックすることによりウインドウメニューから行う操作と全く同じことが手早くできる様になりました。更に、フォントを選ぶ際にフォントを決定する前にこの様に、カーソルを合わせたフォントこれが決定する前に実際のテキストの部分に表示されることになります。これによって適切なフォントを選ぶその操作が非常にしやすくなっています。同じ様に、テキストのサイズに関してもサイズを決定する前に画面上で確認することができます。フォントスタイルも同様です。この様に、文字ツールに関して文字の編集を確定する前に実際の文章の中で変化を確認しながら操作を行えることによって文字の入力に関する機能これが大変便利なものになっています。 このレッスンでは、機能が拡張された文字の入力機能について解説しました。

Illustrator CC 2018の新機能

このコースでは新しくなったAdobe Illustrator CCの見やすくなったオプションパネルや新しいオブジェクト編集機能などを紹介します。

51分 (17 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2017年10月18日
アップデート日:2018年03月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。