Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

Facebookにアップロードしよう

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Facebook用に編集して保存をした画像を、Facebookのカバー画像としてアップロードして、適用します。
講師:
01:54

字幕

Facebook 用に編集をして保存をした画像をFacebook のカバー画像としてアップロードして適用します。ここからは Web ブラウザーを使ってFacebook 上での設定になります。予めパソコンがネットワークに接続している必要があります。また Facebook のアカウントも登録しておきましょう。Web ブラウザーで Facebook の自分のタイムラインのページを開きます。カバー部分にポインタを置くと、初めてカバー画像を設定する際には「カバーを追加」と表示されます。また以前にカバー画像を設定している場合には、「カバーを変更」と表示されますのでこのボタンをクリックします。ここではパソコンから画像をアップロードするので「写真をアップロード」を選びます。Facebook 用の画像を保存したフォルダーを開き、Facebook カバー用の画像を選択をして「選択」ボタンをクリックします。これで、このように適用されました。「カバーをドラッグして再配置」と表示されていますが、既にもうピッタリサイズに作ってあるので、ドラッグする必要はありません。「変更を保存」をクリックしてこれでカバー画像が確定しました。 このような方法で、いつでも自分の好きな写真を使って、見せたい部分に注目してもらえる構図の画像をFacebook のタイムラインに飾って楽しみましょう。

Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

このコースではお気に入りの写真を使ってFacebook用のオリジナルカバー写真を作ったり、オリジナルデザインのポストカードや料理のレシピを作ったり、写真入りの自分の名刺を作ったりします。パソコンのモニター上で見てもらうだけでなく実際にプリントアウトして、自分の作品を楽しく作りましょう!

1時間06分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年07月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。