Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

レシピカード用の背景画像を作ろう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
料理写真やレシピを配置するポストカード大の新規画像を開き、背景に模様を入れます。
講師:
02:03

字幕

料理写真やレシピを配置するポストカード大の新規画像を開き背景に模様を入れます。ここでは、この様な横向きのはがきサイズの白い画像を開きます。これは「ファイル」>「新規」を選んで「プリセット」から「日本標準用紙」を選び「サイズ」は「ハガキ」に設定してOK をクリックした時に出来た画像を更に「イメージ」>「画像の回転」>「90°(時計回り)」を選んだ時に出来た画像です。ここに背景となる模様を流し込みます。「レイヤー」>「新規塗りつぶしレイヤー」>「パターン」を選びます。次に開く画面で OK をクリックします。この画面の左側のパターンのボックスをクリックすると重ねて開く画面の右上にある設定ボタンをクリックします。ここから「カラーペーパー」というセットを選びます。ここではパターンを置き換えるのでOK をクリックします。すると、この様にパターンが入れ換わりました。ここでは下の方にあるこの「赤の上質皮紙」を選びます。OK をクリックすると、この様にキャンバスがパターンで塗りつぶされました。これでレシピカードの下地が出来上がりました。この様に質感のある背景を作る時にはパターンを使った塗りつぶしレイヤーを利用しましょう。 後からでもパターンを変えたり編集がしやすいのが特徴です。

Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

このコースではお気に入りの写真を使ってFacebook用のオリジナルカバー写真を作ったり、オリジナルデザインのポストカードや料理のレシピを作ったり、写真入りの自分の名刺を作ったりします。パソコンのモニター上で見てもらうだけでなく実際にプリントアウトして、自分の作品を楽しく作りましょう!

1時間06分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年07月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。