Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

絵のように仕上げよう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
合成した画像をさらに絵画風にフィルターをかけてアレンジをします。
講師:
02:24

字幕

合成した画像を更に絵画風にフィルターをかけてアレンジしてみましょう。Photoshop には、画像を絵画風にするユニークな油彩フィルターがありますので、これを使って絵画風に変えていきます。その前に元のレイヤーの状態はそのまま残して絵画風にアレンジするためのレイヤーを追加します。レイヤーパネルで一番上のレイヤーを選択しておきます。「選択範囲」メニューから「すべてを選択」を選びます。「編集」メニューから「結合部分をコピー」を選びます。すると、今表示されている合成画像をコピーすることができます。「編集」メニューから「ペースト」を選びます。すると、見た目には変化がありませんがコピーした画像が新しいレイヤーの同じ場所に貼り重なっている状態です。このレイヤーにフィルターをかけていきましょう。「フィルター」メニューの「油彩...」をクリックします。すると、油彩専用の画面に切り替わります。ここでブラシの形態を0.7 と入力して細かめの模様にします。「クリーン度」を9 に設定してフラットな印象にします。「拡大・縮小」は 8 に設定して平らな筆で描いたようなタッチにします。「密度の詳細」を 8 に設定して筆の凹凸を少し滑らかにします。 OK をクリックすると絵画風になって出来上がりです。このように実際手書きをしようとすると大変な油彩も、簡単に描けてしまうというのがフィルターの大きな魅力です。写真のイメージを絵画風にガラリと変えたい時には是非試してみて下さい。

Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

このコースではお気に入りの写真を使ってFacebook用のオリジナルカバー写真を作ったり、オリジナルデザインのポストカードや料理のレシピを作ったり、写真入りの自分の名刺を作ったりします。パソコンのモニター上で見てもらうだけでなく実際にプリントアウトして、自分の作品を楽しく作りましょう!

1時間06分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年07月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。