Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

ポストカードに印刷しよう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
仕上げた作品をポストカードに縦向きで印刷をします。
講師:
02:03

字幕

Photoshop で仕上げた作品をポストカードにプリントしましょう。ここでは縦向きのハガキサイズの画像をハガキぴったりに印刷をします。Photoshop で印刷をする画像を開きます。「ファイル」メニューから「プリント」を選びます。プリント設定画面が開きます。プリンターはパソコンから印刷可能なプリンター名を選びます。「プリント設定」をクリックするとプリンター側での設定画面が開きます。印刷をする部数を設定します。ここでは1枚のみなので1に設定をします。「用紙サイズ」はプリンターの機種によって名称は異なりますがここでは「はがき(フチなし)」を選びます。印刷設定や用紙の種類等の項目で用紙の種類と印刷品質を設定します。用紙の種類は印刷をする用紙の取り扱い説明書に記載されている通りに設定をします。また、印刷品質もできるだけ綺麗で高画質な設定を選ぶと良いでしょう。「保存」をクリックして元のプリント設定画面に戻ります。レイアウトは、この画像は縦向きなので「用紙を縦方向でプリント」に設定をします。「位置」は「中央」を有効にして「比率」は「メディアサイズに合わせて拡大・縮小」に設定をします。後はプリンターに用紙をセットし「プリント」をクリックします。 これでポストカードの完成です。この様に今回は一部だけをプリントしましたが印刷部数を増やせば同じ画像を何枚でもプリントが可能です。年賀状をプリントする際にも活用しましょう。

Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

このコースではお気に入りの写真を使ってFacebook用のオリジナルカバー写真を作ったり、オリジナルデザインのポストカードや料理のレシピを作ったり、写真入りの自分の名刺を作ったりします。パソコンのモニター上で見てもらうだけでなく実際にプリントアウトして、自分の作品を楽しく作りましょう!

1時間06分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年07月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。