Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

名刺用の写真を切り抜く

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
名刺のロゴやイラスト、顔写真など、名刺用のアイコンとなる画像を開いて切り取ります。
講師:
02:49

字幕

名刺のロゴやイラスト、顔写真など名刺用のアイコンとなる画像を開いて切り取ります。ここでは花の写真を切り取りますがご自分の顔写真や似顔絵などを使っても良いと思います。切り取りたい写真を開きます。クイック選択ツールを選んでオプションバーで「選択範囲に追加」を選びます。この状態で、この黄色い花の内側をドラッグして選択していきます。この様に意図しない部分も選択されてしまった場合は「現在の選択範囲から削除」を選んで一度この様に削除をして再度「選択範囲に追加」をクリックして細かくこの様にクリックを繰り返していくと綺麗に選択することができます。これで大体の選択ができましたので「境界線を調整」をクリックしてみましょう。「表示」というのを白地にするとこの様に選択範囲がうまく調整できていない部分がよくわかります。そこで「エッジをシフト」というスライダーを左にドラッグしていくと選択範囲が狭まります。また自動的に境界を綺麗に合わせる「スマート半径」というのにチェックを入れると自動的に綺麗に選択ができます。半径の数値を高めていくとこの様に自動的に境界を検知して綺麗に選択します。また、ここでは「滑らかに」という数値を高めて境界の凹凸を滑らかに処理をします。 これで綺麗に選択できたのでOK をクリックします。これで花の選択が終わりました。ここでは花の形に沿って切り取りましたが楕円形選択ツールで円形に切り取ったりなげなわツールでラフな形に切り取ったりしても構いません。お好きな方法でお好きなものを選択してみて下さい。

Photoshopで写真入りグッズを作ってみよう!

このコースではお気に入りの写真を使ってFacebook用のオリジナルカバー写真を作ったり、オリジナルデザインのポストカードや料理のレシピを作ったり、写真入りの自分の名刺を作ったりします。パソコンのモニター上で見てもらうだけでなく実際にプリントアウトして、自分の作品を楽しく作りましょう!

1時間06分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年07月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。