C 基本講座

既存のプロジェクトをインポートする

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
このレッスンでは、Eclipseを使用して既存のC言語プロジェクトをインポートする方法を説明します。
講師:
01:31

字幕

このレッスンでは Eclipse を使用して既存の C 言語プロジェクトをインポートする方法を説明します。他の人が Eclipse を使用して開発したC 言語プロジェクトはインポートという作業を行うことで利用することができるようになります。ここではインポートの方法を説明しましょう。まず Eclipse を立ち上げてください。次に[ファイル]メニュー>[インポート]をクリックします。そして[一般]の中の「既存プロジェクトをワークスペースへ」をクリックし、[次へ]をクリックします。「プロジェクトのインポート」のダイアログボックスを開くので[参照]ボタンをクリックしてください。そこでインポートしたいプロジェクトを選んでください。この時、「プロジェクトをワークスペースへコピー」のチェックボックスを入れてください。[完了]を押すとインポートが終了します。これがインポートしたプロジェクトです。実行するとこのように実行することができます。このレッスンでは Eclipse を使用して既存の C 言語プロジェクトをインポートする方法を説明しました。

C 基本講座

C言語はUNIXというOSを記述するために開発されたプログラミング言語で、組み込みシステムの開発を中心に今も使われています。このコースでは簡単なプログラムを作成しながら、C言語の基本的な文法を学びます。データ型や制御文などの基礎的な文法からポインタや構造体といったC言語の特徴的な内容まで幅広く取り上げます。よく使われる標準ライブラリ関数も数多く紹介します。

5時間45分 (60 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2017年11月05日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。