はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

プロフィールページを作ろう

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
テーマによっては自己紹介のページデザインも用意してくれているものがあります。ダッシュボードから自分のプロフィールを設定するだけでキレイに表示してくれます。
講師:
07:18

字幕

WordPress のテーマによっては自己紹介のページデザインも用意してくれているものがあります。ダッシュボードから自分のプロフィールを設定するだけてきれいに表示できるので本レッスンにて、そのプロフィールの設定の仕方を見てみましょう。まずは「自分のブログ」から「ダッシュボード」をクリックします。左側のメニューから「ユーザー」>「自分のプロフィール」をクリックしここで設定を行っていきます。「名」名字「姓」「フルネーム」そして「公開する名前の形式」これらは一致しなくても大丈夫です。あなたのあだ名などそういったものを登録しても良いですね。「現在地」も厳密でなくて大丈夫です。逆に、住所などを入力してしまうと危険なこともありますので「東京都」だけにするですとか適度に暈しておくことも必要ですね。そして、「あなたについて」にはこんな感じで、簡単な自己紹介の文章を書いておきましょう。どういった仕事をしているのか普段どの様に過ごしているのか他に何か知らせたいことなどがあれば書いておくと良いですね。メールアドレスなども公開されますのでこれは公開しても良いメールアドレスを書きましょう。ブログに関して、非常に役に立ったから何かメセッジを送りたい逆に、間違ったことを書いているから直してもらいたいなどあるかもしれません。 そういった時に使えるメールアドレスを登録しておきましょう。後は、公開しても良いチャットのサービスなどそういったもののアカウントを登録しておきます。プロフィール写真はここから設定することもできますが一番上、右側の Grabatar からも変更できます。下に戻りましょう。「リンク」にてもし他に、あなたが別のウェブサイトなどを運営しているのであればそういったものも書いておくと良いですね。この様に入力してリンクを追加するとそのブログがこの様に追加されます。また、「認証済みの外部サービス」とあります。外部サービスを認証することによってあなたが本人であることを他の人に理解してもらいます。「これらのサービスはすべて公開プロフィールに表示されます。」とあります。例えばFacebook や Twitter などもし既に使っていてその人達にブログを見てもらっても大丈夫の場合はここ、選択した後に「Grabatar を使って認証」を押しましょう。この様なウインドウが立ち上がります。ここに、Twitter アカウントとパスワードを入力しましょう。「連携アプリを認証」をクリックします。Safari だとこの様な画面が出てきます。 「今はしない」を選択します。これで、認証が完了し元のページに戻りました。見てみると、Twitter で認証されていることがわかります。この様に、使っているサービスでここで、プロフィールページに表示させたいものなどがあれば追加しておきましょう。プロフィールの基本的な設定が完了しました。では、ブログを見てみましょう。これがブログのページです。名前などがあるので、ここで表示されるのかなと思ってクリックしてみても特に何にもありませんね。テーマによっては、この様に自己紹介の所を用意していないものもあります。ですが、いくつかのテーマはそういった自己紹介のページを確り用意してくれているものもありますのでそういったものを選んでみましょう。奪取オードの「外観」から「テーマ」を選びます。すると、この様な画面になります。今選んでるものは左上に出てきますね。ここで、この様に緑のマークで数字が書いてあるものは有償ないものは無償のものです。色々見てみましょう。今回はこのテーマを使ってみます。「有効化」を押し暫待つと「有効化しました」と出ましたね。これで OK です。では、サイトを表示させてみましょう。テーマが変わりましたね。 ここに「紹介」というものがあります。これをクリックしてみるとこの様に、先ほど入力した情報が表示されています。自分の名前、住所、アイコンそして、設定していたプロフィールですね。「プロフィール全体を表示」をクリックするとプロフィールが管理されているページにチャンプしました。これはアイコンなどを設定したGrabatar という所で管理されているプロフィール情報です。この情報を取得して先ほどのブログに表示させているんですね。ここに文章があります。「このページを編集してテキストを追加するまで、」「デフォルトではあなたのGravatar プロフィールが表示されます。」「そのままにしておいてページを編集すればほかの内容を表示できますし、」「このページを完全に削除してしまうこともできます。」「このお知らせはあなたにだけ表示されています。」ということです。そうなんです。これは私が今ログインしているから表示されるものでログアウトして知らない人が見るとここの「プロフィール全体を表示」までになっています。試してみましょう。一度バーの右上から「サインアウト」をクリックします。これでサインアウトができました。では、自分のブログを見てみましょう。 こうですね。Enter を押します。そして、「紹介」ページへ行って見ます。そうすると、先ほどの注意事項がなくシンプルなページになりましたね。この様にユーザーには見ることができます。あなたのことを知りたい人が現れた時こういったページを用意しておくと非常に親切ですね。このレッスンではプロフィールの設定方法そして、テーマによって表示できるものがあるということを紹介いたしました。

はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

このコースではWordPressという無料で使えるブログツールのインストール方法を解説します。また、ブログを書いていくうえで注意すべきことについても説明します。ブログを読んでくれた人を不快にさせない書き方や、読んで喜ばれるような内容の選び方、自分が発信できる内容をどうやって見つけたらいいかなどについても紹介します。

2時間07分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 1,990
発売日:2014年11月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。