はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

SNSアカウントから投稿されるようにする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
書いた記事を自動でSNSアカウントから投稿できるように設定ができます。手作業でやっても良いですが自動で投稿されると忘れずにすみますし、見てくれる人が増えるかもしれません。
講師:
07:17

字幕

書いた記事を自動で SNS から投稿できるように設定することができます。手作業でやってもいいんですが自動で投稿されると忘れずに済みますよね。見てくれる人が増えるかもしれませんし是非、設定しておきましょう。まずは、SNS と連携させたいブログにて「共有」というボタンを押します。そうすると、ダッシュボードの共有のページにきました。「パブリサイズ共有」「このブログをソーシャルネットワークサイトと連携し、」「新しい投稿を自動的に友達と共有しましょう。」と書いてあります。いくつかのウェブサービスがありますね。ここはすでに「連携済み」となっています。では、実際にどの様にするのでしょうか見てみましょう。まずは Facebook「連携」をクリックします。そうするとこの様なページが表示されました。Facebook 上で「WordPress は次の情報を受け取ります」とあります。右下の OK ボタンをクリックします。「WordPress があなたの変わりにFacebook に投稿する許可を求めています。」とあります。これで OK を押すと自分の FacebooK ページに先ほどの設定したブログが勝手に投稿されるようになります。 公開範囲はここで選べます。OK を押します。最後に「管理を求めています」とあるのでこちらも OK を押します。これで設定は OK です。ダッシュボードに戻ってきました。「ブログを Facebook アカウントに連携しました。」とあります。自分のタイムラインに表示させたい場合はこれでよいですが例えば、このブログが何かあなたの運営しているチームや組織のものであるとすればこちら Facebook で既に作成されているファンページに対して設定することも可能です。このブログを他のユーザーも連携できるようにしますかとある時はチェックを入れます。こうすることで他のユーザーも同様に自分のこの Facebook ページですとか自分のタイムラインに自動で公開することができます。これは一緒にブログを書いている人達だけですね。今回は使わないのでOK を押します。そうすると、ページが切り替わりFacebook の所に「連携済み」といって私の名前が表示されています。これで、今後ブログを投稿すると自動的に FacebookそしてTwitter にも投稿されるようになりました。他のものも基本的な流れは同様です。もし、連携をやめたい場合はここの「×」ボタンをクリックすればOK です。 この様に、「本当にこの連携のパブリサイズ共有を停止しますか?」と出ますので問題をなければOK ボタンを押します。そうすると連携が解除されました。この様に、ソーシャルメディアと連携を行うことができます。また、「Google+ プロフィール」にはこちらのボタンで連携をすることが可能です。もし、あなたが Google+ にてプロフィールページを作っている場合はこちらで連携しても OK ですね。また、ソーシャルメディア以外に様々な共有するボタンを選ぶこともできます。こちらが「利用可能なサービス」の一覧で下が実際にブログで表示されるものですね。「有効化済みのサービス」とあります。例えば、メールで友人に送りたいな送れるような機能を付けたいなと思った時はこの「メール」を下にドラッグしてこの様に配置します。そうすると、実際のブログでも反映されるようになります。また、並び順を変更することも可能です。この様にドラッグすれば自分の好きな並び順にすることができます。試しに、この「メール」がちゃんと追加されているかを見てみましょう。自分のブログのページを開きます。ページに遷移してこの記事のタイトルをクリックします。 下を見てみると、「共有」の所に「メールアドレス」というのが追加されているのが分かります。順番を入れ替えてみましょう。ダッシュボードの共有設定に戻りこの様に順番を変えてみます。これで OK です。保存などは必要ありません。ブログのページに戻りリロードをしてみます。そうすると、「メールアドレス」の順番が変わっていますね。この様に、様々な共有ボタンを使い自分の好きなようにチョイスすることが可能です。ドラッグアンドドロップで操作ができるので非常に便利ですね。一番下には実際にブログを開かなくてもこの様な並びになりますよと連動して見せてくれるものがあります。この様に移動させると下も位置が変わりました。また、文字などアイコンと文字を表示させたい場合や逆にアイコンのみにしたい場合なども見た目を見ながら直感的に操作することができます。これが非常に可愛いですね。こういった細やかな設定をして問題がなければ最後に一番下の「変更を保存」をクリックします。これで、設定が完了しました。あなたの記事を自動的に投稿することもできますし他のユーザーがあなたのブログを見てこれらのサービスを使ってシェアすることが可能になります。 本レッスンでは、SNS などを利用した記事の共有方法を紹介しました。

はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

このコースではWordPressという無料で使えるブログツールのインストール方法を解説します。また、ブログを書いていくうえで注意すべきことについても説明します。ブログを読んでくれた人を不快にさせない書き方や、読んで喜ばれるような内容の選び方、自分が発信できる内容をどうやって見つけたらいいかなどについても紹介します。

2時間07分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 1,990
発売日:2014年11月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。