はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

記事を編集する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
一度投稿してしまった記事を変更することも可能です。ログインしていれば、自分のブログの記事近くに編集ボタンが出てくるので、あとは投稿の時と同じように編集できます。
講師:
05:59

字幕

記事を投稿した後誤字を見つけてしまったりやっばり、太字にしたり、色をつけてみたいなどと思い直すこともあります。記事の編集はいつでもできます。早速、その方法を見てみましょう。もし、あなたがあなたのブログにログインしている場合はこの様に投稿社用のバーが表示されています。この状態で、編集したい記事をしたまで見ていくとここに「編集」ボタンが表示されています。これはブログの管理者のみ表示されるものです。他のものは見れないので安心してください。ここで、「編集」ボタンを押すとこの様に記事の画面にくることができました。ここで、文章の間違いや見た目の調整などを行い「更新」ボタンを押せばOK です。また、編集には他の方法もあります。この「自分のブログ」というページから「ダッシュボード」や「投稿」にて投稿の一覧ページを表示させます。この「投稿」というところはこの様に、これまで書いた記事の再審が表示されています。そこで編集したい場合はここをクリックしても良いですし「編集」を押すことでも開きます。今回はタイトルの方をクリックしましょう。不要なウインドウを削除しました。では、早速いくつか編集をして見ましょう。例えば、ここのメニューこのメニューで見た目を変えたりすることが可能ます。 ここを選択してこれを押して見ましょう。番号なしのリストを作ることができます。この様になりました。また、ここ、B は太字I は斜体になります。どちらも強調するものですがB はより強い意味があります。例えば、この重要な所ドラッグしておきます。そして、B を押します。そうすると、太字になりました。また、リンクを設定したいときはこの様に、文章をドラッグしてこの鎖のマーク、これをクリックしてリンクを挿入することができます。URL を追加してOK です。文字も赤くなりましたね。これはリンクを表しています。リンクを止めたい時はこちら、「リンクを外す」を押すことで外すことができます。また、他にも同様に同じような方法で使えるものがあります。ブログでは、文章を丸と書き換えるのはちょっともったいないことです。ただの誤字でよいのですが間違った情報を掲載してしまった場合例えば、この様に「間違った情報」を書くとしますね。これを消してなかったことにしてしまうと議論の火種になってしまったりします。あの記事、こういったことを書いたのに指摘されたら消してしまったっていうのをTwitter やインターネット上で炎上といわれる、色んな人が意見をする様子を見たことはありませんか。 そういったことでなかったことにしてしまうというのはブログなど文字情報においてちょっと賛否両論のある危険な行為でもあります。特に、先進性を求められたり専門性のある内容に関しては多いです。ただの誤字脱字では問題ありませんがあなたが専門性のあることに関して例えば、Photoshop Illastrator やWordpress のことについて明らかに誤った情報を書いてしまった時そういった時はここ、「取り消し線」などでこの様に、線を引いた上で「訂正します。」などと情報を書いておくと自分が誤った情報を書いてしまったことを認めつつ正しい情報を掲載することができこれまでに、その基準を見ていた人に敬意を伝えることができます。「取り消し線」、普段日記ではあまり使うことがありませんが後は、何でしょうね、こう楽しくユーモラスに使うこともできます。例えば、「仕事で大切なことはビールを飲むことです。」とわざとユーモアに誤ったことを書き取り消し線をした上でこの様に、正しいことを書くこういった表現もインターネットブログなどではよく見ますよね。この様に、ここのメニューにはこの画面で見せたように様々な装飾を施すことができるツールがたくさんあります。 詳しく見ていて、一つつづ試してみるととても便利です。是非、見てみましょう。本レッスンでは、ブログの編集方法そして、一部の装飾について紹介しました。

はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

このコースではWordPressという無料で使えるブログツールのインストール方法を解説します。また、ブログを書いていくうえで注意すべきことについても説明します。ブログを読んでくれた人を不快にさせない書き方や、読んで喜ばれるような内容の選び方、自分が発信できる内容をどうやって見つけたらいいかなどについても紹介します。

2時間07分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 1,990
発売日:2014年11月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。