はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

記事を装飾する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
文章を見やすくしたり、流し読みでも伝わるようにすることはブログにおいて大切なことです。文章の装飾方法を見ていきましょう。
講師:
06:53

字幕

文章を見やすくしたり長賞味でも伝わる様にすることはブログにおいて非常に大切なことです。文章の装飾方法を見ていきましょう。例えば、私が個人で書いているこのブログではこの様に、画像を入れたり頻繁に見出しを入れたりしています。また、重要なものは文中でリンクを入れたりしてパッと見たとしても分かり易くしています。更に、この様に赤字、これは強調している文字ですね。太字のことです。太字をこの様に入れることによりこの見出しだけは読んでも「あ、これは気になるな」とか「あ、これが重要なのか」とすぐ分かるようにしています。Wordpress には様々な装飾がありますが特によく使うものをチェックしてみましょう。では、「投稿の編集」画面に行きます。ここには、この様に様々なボタンがあります。下のものはこのボタンで開閉することができます。最初はこういった見た目かも知れまっせんね。ここにはよく使うものがまとめられています。更に細かい修正を行いたい場合はここをクリックして色々色を変えてみたり書式をやっぱりなしにしてみたりそういった調整を行ってみてください。文章を書くのに集中したい時はこちら「集中執筆モード」というのが役に立ちます。 クリックするとサイドバーなどがなくなり文章をだけで集中して書くことができます。マウスを動かすとこの様に、メニューが表示されます。スクロールするとメニューが非表示になるんですね。これで問題がなければ更新などをしていきます。「フルスクリーンモードを終了」をクリックすることで元の画面に戻ります。また、HTML を書くことができるのであればこの「ビジュアル」モードではなく右側のタブの「テキスト」モードでHTML を変えていくことができます。もし、すでに慣れている場合はこちらの方が早いかもしれませんね。「ビジュアル」モードに戻ります。装飾の方法ですが装飾したい所をドラッグしておき適用したいものをクリックすればOK です。リストなど様々なものがあります。これは引用ですね。取り消したい場合は選択をしてすでに押されているものをもう一回押すことでなしにできます。引用というのはWeb サイドで非常に使われる表現です。例えば、何処かの Web サイドを見て非常に役立つ情報が書いてあったそれを自分のブログでも紹介したいという時はこの様に、文章をコピーして引用であることを分かり易く見せた後自分なりに「ここが良かった」などと書くことが非常に多いです。 引用があることで更に URL などを付与できればその書いた人の所にもリンクをアクセスさせることができお互いにとてもいい循環を生むことができます。もし、あなたが他の人のブログを見て非常に役立つものを見つけてもっといろんな人に見てもらいたいと思った時はこの様に、引用を押し感謝の意を書きながらリンクを配置すると良いでしょう。ここには Web サイド名をいれリンクを設定すると良いですね。この様な形です。また、ブログにおいて非常に大切なのが見出しを細かに入れることと会意をすることです。この文章も、ここ三行、四行ほどの長さがありますがこういった文章もブログでは見逃され易いです。小まめに改行を入れることで読みやすくなるので改行を入れていきましょう。そして、見出しも重要です。ブログでは先に結論を書いておく方が喜ばれます。一日に、いろんな情報を読む人が多いのでパッと見て、自分に必要かそうでないかを判断するのが良いんですね。CM 見たいなものかもしれません。まずは、見出しを書いていきここを選択し先ほどあったここでパネルを出し書式などで見出しを設定します。そうすることでパッと見た時にあ、ここにはこの様な内容が書いてあるんだ更に、箇条書きで見るとこれとこれがあるここはちゃんと覚えておけばいいんだなとわかります。 文章を通して読むとここら辺も導入や反転などで必要なことはありますがそういったのを流し読みでパパッと読みたいという人に向けて文章に変化をつけるということは非常に大切です。これらを使って読みやすい文章流し見をしたとしてもパッと見に入る文章というのを意識してみましょう。実際に、どの様な形になるのか見てみます。更新をして、「投稿を表示する」で公開されたものを見てみましょう。この様に、大きなタイトルがあり導入文、そしてすぐ見出しがありますね。ここのブログを見に来た人にとってこの内容が必要なものかそうでないのかをこの見出しで判断していきます。また、改行を細かに入れることによって段落ごとを分けることができパパパッと読み流し易くになりましたね。この様に、文章が長いよりこの様な風になっていた方が読みやすい読んでみようかなって感じませんか。是非、あなたのブログでも試してみてください。本レッスンでは、文章の装飾に合わせて読み易い文章の書き方ブログならでの表現を紹介しました。

はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

このコースではWordPressという無料で使えるブログツールのインストール方法を解説します。また、ブログを書いていくうえで注意すべきことについても説明します。ブログを読んでくれた人を不快にさせない書き方や、読んで喜ばれるような内容の選び方、自分が発信できる内容をどうやって見つけたらいいかなどについても紹介します。

2時間07分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 1,990
発売日:2014年11月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。