はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

メニューを編集する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
メニューに並ぶ項目を自分で自由に追加、変更することが可能です。ブログでとくにおすすめしたいカテゴリーや記事、固定ページなどを選んで使いやすいメニューを作ってみましょう
講師:
06:31

字幕

テーマによってこの様に表示されるメニューですが基本的には、固定ページを作成すると自動でこの様に、並び順など表示項目が追加されていきます。しかし、メニューに並ぶ項目を自分で自由に追加、変更することも可能なのです。ブログで特にお勧めしたいカテゴリーや記事固定ページなどを選んで使い易いメニューに作ってみましょう。まずは、ダッシュボードへ移動します。左側のメニューの「外観」>「メニュー」をクリックしましょう。ここでまだメニューがないので真っ白ですね。ここでメニューを作りましょう。「メインメニュー」などメニューの役割を入力し「メニューを作成」というボタンを押します。そうすると、この様に項目がくれました。まずは、ここ「メニュー構造」「左カラムからメニュー項目を追加してください」とあります。この「固定ページ」「リンク」「カテゴリー」からメインメニューとして追加していきたいものを選ぶんですね。例えばこの「カテゴリー」を「メニューに追加」を押すと右側にこの様に追加されます。また、「お問い合わせ」と「紹介」同様に追加していきます。リンクはそれらとは少し異なったものです。もし、別のサイトにリンクさせたい場合ものがある場合はこちらでこの様に入力しておきます。 この様な名前でも良いですし一番親切なのは、この URL のタイトルを入れておくことですね。これで OK です。追加を押します。そうすると、この様になりました。こちらで後から変更することも可能です。また、階層を選ぶことができます。この「紹介」の下にこの自分のもう一つのブログへのリンクを追加したいとしましょう。この三角をクリックして「紹介 下の階層」と書いてあります。これをクリックするとこの様に少し右にずれましたね。これで「紹介」の中にこのメニューが入ったということになります。順番はこの様にマウスを合わせると十字のマークになりますね。これで並び順を変えることも可能です。この様に、サブかそうでないかという設定もできます。例えば、「紹介」の中にこの二つを入れてみましょう。これで、「メニューの構造」を作ることができました。「テーマの位置」を決めます。ここ「固定ページを自動追加」とするとここの構造を無視して私達がこの「ページ」で追加したものがどんどん並んでいくことになります。今回は、自分で好きなメニュを作って投稿するのが目的なのでこっちはチェックをしません。「テーマの位置」から「メインメニュー」をクリックしましょう。 メニューを保存します。保存ができましたね。では、ブログにいってどうな様に表示されるかを見てみましょう。これがブログです。前はこの様な見た目でした。「更新」ボタンを押してみます。メニューをクリックしますね。この様になりました。「買ったもの」「日記」「紹介」とありここに先ほど入れたサブアイテム階層を下にしたものが表示されるようになりました。「お問い合わせ」をクリックするとそのページへ遷移します。リンクもこの様にちゃんと遷移しますね。戻ります。この様なメニューがあるだけでいっそうウェブサイトらしくなりましたね。ブログとしてもこういったカテゴリーなどよく見てほしいものを登録しておくことでよりアクセスし易くなると思います。メニューにはもう一つ位置を選べるものがありましたね。ここ、「ソーシャルリンクメニュー」というものです。一度、位置を変更してみましょう。チェックをこの様に入れ替えます。「メニューを保存」保存しました。では、ブログの方を見ていきます。今はこの様な形になりますね。「更新」ボタンを押してみます。そうすると、ここ先ほどはこの三つだったのにハードマークが一つ増えています。ハードマークをクリックするとソーシャルリンクとしてこの様に、Wordpress のロゴが表示されています。 遷移をしてみるとカテゴリーですね。同じものの様ですね。こちらは「日記」そうなんです。ここ、「ソーシャルリンクメニュー」というのはこのブログでいうこのハードマークの所で表示の見た目も変わるようです。テーマによって、この表示されるものは変わりますがこのメニューというのはブログによってそれと、後使っているテーマによって表示位置を選ぶことができ自分の好きなものを好きな見た目で用意することが可能です。このレッスンではメニューの追加自分なりにカスタマイズする方法と位置を変える方法を学びました。

はじめてでも安心! ブログを設置して投稿してみよう

このコースではWordPressという無料で使えるブログツールのインストール方法を解説します。また、ブログを書いていくうえで注意すべきことについても説明します。ブログを読んでくれた人を不快にさせない書き方や、読んで喜ばれるような内容の選び方、自分が発信できる内容をどうやって見つけたらいいかなどについても紹介します。

2時間07分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 1,990
発売日:2014年11月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。