Photoshopをさらに使いこなす!

ショートカットキーを調べる

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ショートカットキーはさまざまな方法で見つけることができます。メニュー項目に表示されていたり、マウスオーバーで表示されたり。ショートカットキーを使いこなすためにどこにあるのか調べてみましょう。
講師:
05:36

字幕

Photoshop を使ってる方でもショートカットキーを沢山使うという人は少ないかもしれません。ですが、これらを使いこなすと非常に作業が効率化できます。まずは、何故という所はおいておいてショートカットキーの調べ方を見てみましょう。Photoshop のメニューバー、一番上の所ですね。ここをメニューと言います。ここで今操作できるものは文字が黒くなっています。ただ、今操作できないものこの「閉じる」などは今閉じるウィンドウが無いのでグレーアウトしています。今操作できるもの黒い文字の所の右側にショートカットキーの説明が書いてあります。記号になっています。ちょうちょみたいなマークに N とかちょうちょみたいなマークに O とかこれはルートみたいなマークですね。それにちょうちょとこのように記号とアルファベットのキーで説明がされています。このちょうちょのマークは何でしょう。Mac だと Command になります。Windows だと Ctrl になります。では早速やってみましょう。キーボードの CommandWindows の場合は Ctrl を押しながらN を押してください。何かウィンドウが立ち上がりましたか。 多分「新規」というウィンドウが立ち上がった筈です。一旦キャンセルしちゃいましょう。これはメニューの「ファイル」>「新規」を押したときと全く同じものになります。簡単でしょう。こうしてショートカットキーを使います。このようにショートカットキーを右側にあるもので覚えていけばいいんです。先程このちょうちょは Command だと分かりました。Windows だと Ctrl キーです。下の「Bridge で参照」の所を見るとルートがありますね。ルートと Command と Oこのルートは Option キーになります。Windows だと Alt キーです。この Alt と Command を一緒に押しながら O を押すとBridge が立ち上がります。Bridge というのはAdobe で用意されている画像をプレビューできるソフトです。では試しに押してみましょう。Command+Option+OWindows だと Ctrl+Alt+O です。せ~の。一瞬何か画面が変わったかもしれません。ソフトが立ち上がりましたね。これで Bridge が立ち上がりました。アプリケーションの終了とかにもこのようにいくつか終了のショートカットキーが設定されています。 これは Ctrl Mac だと Command ですね。ではこちらもショートカットキーで終了してみましょう。Command、Windows だと Ctrlそして Q を押す。そうすると Bridge が終了してPhotoshop に戻りました。これがショートカットキーです。因みに、もう1個だけ覚えて貰いたいものがあります。まずはウィンドウを作っておきましょう。そうするといっぱい黒くてできることが増えましたね。新しく変わった上矢印があることに気づきます。別名で保存のところは上矢印に CommandWindows だと Ctrl キーにS とあります。この上矢印は Shift キーです。Windows も Mac もどちらも Shift です。Shift と Command と SShift+Command+S と押すとこのように保存するウィンドウが立ち上がります。これでショートカットキーをメニューから調べることができるようになりました。イメージにもレイヤーにもマスクとか書式は少ないですね。選択にも沢山のショートカットが設定されています。あとは、よく使うこちらのツールパネルここにも実はショートカットキーが設定されています。 お使いの入力ソフトが英数になっていることを確認してください。そうしたら、このツールにマウスを載せてみましょう。「移動ツール(V)」と表示されています。これは英数になっている時V のキーを押すと移動ツールに切り替わるということです。こちらは切り抜きツールC と書いてあります。ですので、C を押すと切り抜きツールに変わります。このように、左のツールパレットにも様々なツールへショートカットが用意されているんです。調べ方は先程と同様一度マウスを載せるとツールチップで (E) など右側に出てきます。これを覚えておくだけで OK ですね。これで Photoshop のショートカットキーを覚えました。

Photoshopをさらに使いこなす!

このコースではPhotoshop用のエクステンションや連携可能な他のソフトなどを活用して、普段の作業をよりいっそう便利にする方法を紹介します。BridgeやCamera Rawフィルターを素材の整理や補正に利用したり、CanLinkItやdevRocket、speccterなどのエクステンションを活用した業務の効率化について解説します。

2時間01分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年05月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。