Photoshopをさらに使いこなす!

絶対覚えておきたいショートカットキー

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ショートカットキーで覚えやすいのは、メニュー項目にあるものですが、一番に覚えたいものはそこにはありません。ここでは特に頻度の高いツールを中心にいくつか抜粋してご紹介いたします。
講師:
05:38

字幕

絶対に覚えておきたいショートカットキーを紹介します。これを知っていればプロとしても通じるので是非覚えておきましょう。たった3つしかないですし非常によく使うので触っていたら自然に覚えられるようになります。まずは移動ツールこれは英数になっている状態をしっかり確認してあとは V キーを押せば OK です。次にズームツール拡大・縮小するツールです。これは Z 。最後に手のひらツールこれは H です。手のひらツールは使ったことがありますか。例えば Photoshop で何か物を作っている時カンバスの中に表示されているものが端だけ見切れてしまっていてそっちが見たいという時どうしていますか。スクロールバーがウィンドウの両端右側と下側にあるのでそれで一生懸命スクロールしていく手もあるんですが手のひらツールを使うとドラッグでそのままカンバスを移動できるので非常に便利です。この中で一番使用頻度の高いツールです。ですので、手のひらツールはH のほかにもう1つショートカットキーが設定されています。それが Space キーです。Space キーは H キーと使い方が違ってH キーの場合は1回 H と選択したら他のツールを選ぶまではずっと手のひらツールなんです。 でも Space キーは使い方が違って他のツール、例えば上の2つ移動ツールやズームツールを使っている時に一瞬だけ手のひらツールを使いたいという時があります。その時に使えるのが Space キーです。移動ツールを今使っているんだけどSpace キーを押してる間だけ手のひらツールに切り替えることができます。では Photoshop を開いて実際にやってみましょう。Photoshop を開きました。このようにカンバスに四角を描いてあります。皆さん、いつもはマウスでこのようにツールを選択しているかと思いますが今回はショートカットキーです。例えば Mac の場合は右上ここの入力ソフトが英字になっていることを確認してください。Windows だと右下かな。英数になっていれば OK です。その時に V キーを押してみましょう。マウスのポインターをよく見てください。今は禁止マークになっていますが今から V を押しますね。せ~の、V 。マウスのポインターが移動ツールに変わりました。左側のツールパネルと同じポインターになるので分かりやすいですね。これで長方形ツールを自由に動かすことができます。次は Z です。 ズームツールを使ってみましょう。せ~の、Z 。変わりましたね。ポインターが虫眼鏡の形になって中に「+」と書いてあります。この状態でクリックしたりドラッグをしてみたりするとこのように拡大ができます。あとは、OptionWindows だと Alt キーを押すとポインターが「-」になります。押している間だけです。これでクリックすると縮小することができます。これもよく使うので覚えておきましょう。最後に手のひらツールさっき覚えたのは H でした。H を使うことでずっと手のひらツールにしておけます。拡大した時に見切れてしまったカンバスの端などをドラッグすることで自由に画面内を行き来することができます。移動ツールの時ですね。これは V です。移動ツールを使っている時に一瞬だけ手のひらツールに切り替えたい時はH ではなく Space キーを押しましょう。押している間だけ手のひらツールになります。今は Space キーを押している。放すと移動ツールに戻る。なので、移動ツールとか他のツールを使っている時にSpace キーを押して画面の端を見てSpace キーを放したら又元のツール今は移動ツールなので移動ツールで好きにものを動かすことができる。 そして Space キーを押してまた手のひらツールで画面を好きに移動するということができます。非常に簡単でしたね。まず移動ツールは Vマウスを載せると出てきます。V ですね。ズームツールは Z英数の Z です。手のひらツールは Hそして例えばズームツールを使っている時に一瞬だけ手のひらにしたい時は Space 。これで絶対覚えておきたいショートカットキーを覚えることができました。

Photoshopをさらに使いこなす!

このコースではPhotoshop用のエクステンションや連携可能な他のソフトなどを活用して、普段の作業をよりいっそう便利にする方法を紹介します。BridgeやCamera Rawフィルターを素材の整理や補正に利用したり、CanLinkItやdevRocket、speccterなどのエクステンションを活用した業務の効率化について解説します。

2時間01分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年05月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。