Photoshopをさらに使いこなす!

devRocketを利用してスマートフォンアイコンを作る

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
iPhoneアプリのアイコンはたくさんのサイズを作らなければなりません。毎回繰替えすのには非常に面倒な作業ですのでdevRocketの機能を活用してシンプルに作業しましょう。
講師:
04:49

字幕

iPhone アプリのロゴはサイズがたくさんあって手作業で作るのが大変です。Photoshop のエクステンション DevRocket を使って、アイコンを一気に作成しちゃいましょう。DevRocket は「エクステンション」です。インストールをするとこちらに表示されます。また、パネルの右側、ここにもあるのでチェックしてみてください。パネルをクリックして Icon Template をクリックします。そうすると様々なサイズが出来たアイコン、この一番大きいのから小さいのまでたくさん用意されています。これを全部手作業で作るのはとても大変ですよね、サイズを変えて貼り直して。けれども DevRocket の機能を使うことですごく簡単に作成ができます。まずこの緑が付いたレイヤーをダブルクリックします。良く見ると、スマートオブジェクトのサムネイルであるということが分かりますね。これはスマートオブジェクトになっています。なのでこのマークの所をダブルクリックすると、「コンテンツの編集後に~」などのウインドウが出て来ます。これはあまり読まなくても大丈夫です。OK を押しちゃいましょう。そうするとファイルが一つ出来上がっています。 このテンプレートというのは、これを全部ここにこう適用しているだけなんですね。ですのでこの Icon.psb、これさえ書き換えてしまえばあっという間にここが全部新しいアイコンに差し替わります。ではやってみましょう。あらかじめ用意してあるサンプルを開きます。logo.psd ですね。そしてこちらの今このアートワークは要らないですから削除してしまって、自分で作ったこのロゴの所、これをこう適用していきましょう。幅は足りないですね。この自動選択ツールではない所を選択しておき、「編集」>「塗りつぶし...」「コンテンツに応じる」とすると、Photoshop で勝手にこうやって保管してくれます。非常に便利ですね。そうしたらさらにこのハイライト、この光の部分ですね。これを真ん中に持ってきておいて次はこのお皿とこのカタツムリ、これは G のマークのカタツムリなんですよ。これをグループ化しておくとやりやすいですかね。これも真ん中に配置。そしてサイズを大きくしてしちゃいましょう。「変更をプレビュー中は、このグループのレイヤーに適用されたスマートフィルターが一時的にオフになります...」エフェクトがちょっと見えづらくなるよということですね、こうやって変形中だと[不明瞭]。 でも確定してしまえば問題がないみたいです。ぐぐぐっと大きくしてしまってEnter を押すと綺麗ですね。大丈夫、これを保存します。見やすいようにこういう形でやりましょうか。では保存を押します。これを保存したら、このテンプレートのロケットが全部カタツムリのお皿に変わります。「ファイル」>「保存」。そうです、このように差し替えることが可能です。後は Photoshop CC 以降であれば「生成」>「画像アセット」にチェックを入れて、これを保存すると、自動的にファイルが書き出されています。見てみましょうか。このディレクトリの中のiOS Icon.assets というのが勝手に生成されていますね。この中に全部の画像サイズで書き出されています。小さいのから大きいのまで。綺麗ですね。iPhone のアプリケーションはこのように四角で作って登録すると勝手に角丸に変換してくれたりとかするので、私達が作るのは基本的にこのような形で大丈夫です。エラーがあった場合、このようにテキストファイルが書き出されます。思った通りの見た目にならないという時はこういった所もチェックしておきましょう。このように DevRocket を使ってiPhone やスマートフォンのアプリケーションのアイコンを簡単に作ることができました。

Photoshopをさらに使いこなす!

このコースではPhotoshop用のエクステンションや連携可能な他のソフトなどを活用して、普段の作業をよりいっそう便利にする方法を紹介します。BridgeやCamera Rawフィルターを素材の整理や補正に利用したり、CanLinkItやdevRocket、speccterなどのエクステンションを活用した業務の効率化について解説します。

2時間01分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年05月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。