Photoshopをさらに使いこなす!

Macで使える便利な画像書き出しアプリ slicy

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
画像の書き出しはCCからのみでなく、それ以前のバージョンでも簡単にできます。Slicyという有償アプリケーションを使うことでさらに保存先を選ぶことができ非常に便利です。
講師:
05:23

字幕

Photoshop が最新バージョンの CC でなくとも画像の書き出しを便利に行うことができます。slicy というアプリを使ってみましょう。まずは、Web ブラウザでslicy の Web サイトにアクセスしアプリケーションをダウンロードします。macrabbit.com/slicy からダウンロードができます。有償のものもありますが、どんなものかというのを一回調べたい一回触ってみたいという方のためにFree のダウンロードもあります。こちらをクリックしてダウンロードをし、どのような風にこの書き出しができるのかを調べてみましょう。Photoshop に戻りこのレイヤーに名前を付けていきます。.png 。拡張子はPNG 以外にJPEG、GIF 等も使えます。mizugame.pngこのようにレイヤーに名前を付けておけばOK です。次にダウンロードしてきたslicy をダブルクリックして起動します。Free 版なのでUnlock というのがついていますね。この画面に Photoshop のファイルをドラッグすればOK です。これが今 Photoshop で開いているPSD ファイルです。これをドラッグします。 そうすると、このようにuo.png と出てきました。Save ボタンを押すと自分の好きなところに保存ができます。また、このように保存する時に、出来上がりました。save を押して任意の箇所を指定するとこの様なウィンドウが出てきます。こちらは繰り返し、今後このPhotoshop データを保存するときに同じ処理を繰り返しますかということです。簡単に言うと今後この Photoshop データが何かしらの書き換えがあった時自動で slicy がその画像を書き出してくれるということですね。Repeat automatically これをクリックするとこの様にバルーンが表示されこの PSD は今後更新があったら自動で書き換えますよという事が分かります。あとはここでこの様に画像を書き換えたとき実際にどのようになるかを見てみましょう。OK を押します。うお座が真っ赤になりました。この状態で保存を押すと自動で書き換えられるはずです。では、ファイルを保存してみましょう。ファインダーを見てみます。自動で書き出されていますね。これとこれ。うお座が赤くなっていますね。では、うお座の赤を戻してみます。レイヤースタイルを消去して、保存。 そうすると、先程赤かったうお座がこの様に元に戻りました。フリー版ですので、そのまま使うことはできません。どんな動作かを調べるための物だけなのでこのように薄く×が入ってしまっています。とても便利ですので、ぜひ使ってみてください。なお、slicy の Web サイトにはサンプルデータがあります。Examples 、ここですね。ここをクリックするとDownload the example PSDということで、どのような命名ルールでどんな動作をするかを確認できます。Slicy Examples様々な物がありますね。普通に書き出したいだけのときはこのように star.png のように私が先ほど見せたようにやれば大丈夫です。例えば、こちら。このようにマスクを使うことも可能です。あとは、アイコンにしたい場合.icns こちらを使うことでアイコンファイルとして書き出しすることもできます。Retina 、大きい画像ですね。iPhone とかは解像度がとても大きくてきれいなのでその時のように2倍のサイズ大きいサイズで書き出すんです。実際はこのサイズそんなに大きくありません。259.75 px 260 ピクセル程度ですよね。 このファイルを実際にslicy で書き出してみるとこのように2つのサイズで書き出されます。実際に用意した PSD は1つのはずなのに後ろに +@2x と書くだけで2倍のサイズで書き出してくれるんですね。このように様々な便利な機能があります。このレッスンでは、slicy を使って画像の書き出しを行うことができました。

Photoshopをさらに使いこなす!

このコースではPhotoshop用のエクステンションや連携可能な他のソフトなどを活用して、普段の作業をよりいっそう便利にする方法を紹介します。BridgeやCamera Rawフィルターを素材の整理や補正に利用したり、CanLinkItやdevRocket、speccterなどのエクステンションを活用した業務の効率化について解説します。

2時間01分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年05月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。