Illustrator CC 2018の新機能

複数ページのPDFファイルを読み込む

LinkedInラーニングの無料トライアルを今すぐ試そう

無料で視聴する すべての加入プランを見る
このレッスンでは、複数のページを含むPDFファイルを読み込み、一括表示をする方法を解説します。
講師:
03:05

字幕

このレッスンでは複数のページを含むPDF ファイルを読み込み一括表示をする方法を解説します。これまで Illustrator でPDF ファイルを読み込む場合にはこの[開く]のコマンド、または[ファイル]メニューから[開く]を選択し、ここで適切な PDF ファイルを選択し、[開く]を設定しその PDF ファイルの内容から1ページだけを選択してIllustrator で開く、そのような手順でした。しかし新しいバージョンではここで[開く]を選択すると、そうするとこの PDF ファイルにはこのように3ページの内容が含まれています。これをこれまでのバージョンのように1ページだけ選択し表示する場合、または[すべて]を選択し、3ページ分すべてを一括表示する場合、または範囲を指定しこのように例えば1ページから2ページまで複数のページを表示することができます。ここでは例として[すべて]を選択し、Illustrator 上で開いてみます。ここでズームアウトをしてみます。そうするとこのように複数のページがIllustrator 上で並んで表示されています。さらにこれらはそれぞれ個別のアートボードとしてIllustrator 上で開くことができます。 今度は同じファイルを[ファイル]メニューの[開く]から選択しすべてのページではなく範囲を設定して複数ページを表示してみたいと思います。さらに範囲を指定した場合には最適なパフォーマンスを得るためにPDF ページをリンクとして読み込む、このオプションを選択することもできます。OK をクリックします。そうすると、このように今回も複数のページが1つのファイル上で開くことができます。この場合はページの範囲を指定したのですべてのページではなく選択されたページ、それが独立したアートボードとしてIllustrator 上で読み込まれているということになります。このレッスンでは複数のページを含むPDF ファイルを読み込み、一括表示をする方法を解説しました。

Illustrator CC 2018の新機能

このコースでは新しくなったAdobe Illustrator CCの見やすくなったオプションパネルや新しいオブジェクト編集機能などを紹介します。

51分 (17 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2017年10月18日
アップデート日:2018年03月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。