Lightroom5ではじめる写真の編集と活用

Webギャラリーを保存して公開する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
作成したWebギャラリーを、自分のブログに書き出してFTPサーバーにアップロードをし、公開をします。
講師:
03:03

字幕

作成した Web ギャラリーを書き出してFTP サーバーにアップロードするための準備をします。Web ギャラリーのデータを書き出す前に作成した Web ギャラリーのデザインを保存しておくと、後から再編集ができます。「保存 Web ギャラリーを作成」をクリックします。「名前」に Web ギャラリーの分かりやすい名前を入力します。作成をクリックします。すると「コレクション」に作成した Web ギャラリー名が追加されています。作成した Web ギャラリーをWeb ブラウザーで確認してみましょう。「ブラウザーでプレビュー」をクリックします。Web ブラウザーが起動して、実際に作成した Web ギャラリーのプレビューで確認ができます。この Web ギャラリーを FTP サーバーにアップロードすることができますが、ここではアップロード用のデータをいったんハードディスクに書き出しをする方法を解説します。「書き出し」をクリックして、「名前」にこの Web ギャラリーの名前を入力します。「保存」をクリックします。すると指定したフォルダにこの Web ギャラリー用のデータ一式が保存されます。このように保存されています。 開くとこのようにアップロードできるデータが用意されています。FTP にはこのフォルダごとアップロードすれば公開できますが、もちろんあらかじめプロバイダーやサーバーへの契約とWeb ギャラリーを公開するための設定が必要です。FTP へデータをアップロードしましたらこの Web ギャラリーのindex.html の URL を指定するとWeb 上でこのようなギャラリーを見ることができます。このように Web ギャラリーは、旅行やイベントの写真を効率よく離れている家族や知人に見てもらうのには最適の手段です。ご自分のホームページやブログで、お気に入りの写真を世界に向けてどんどん公開して見てもらいましょう。

Lightroom5ではじめる写真の編集と活用

このコースではLightroomがもつさまざまな機能を解説しながらいろいろな形式で作品を仕上げていきます。撮影時のGPS情報から写真をマップ上で閲覧したり、レンズによるゆがみや色収差を補正したり、色調補正や透かしの挿入方法などについて学習します。Webギャラリーの公開の仕方やフォトブックの作り方、動画を編集して書き出す方法などについても解説します。

2時間24分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年10月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。