Lightroom5ではじめる写真の編集と活用

動画に効果を付ける

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
動画に視覚的な効果をプリセットから選んで付加することができます。Lightroomビデオプリセットの一覧から選んだり、手動で露光量、再度を調整できます。
講師:
02:09

字幕

Lightroom ではビデオに視覚的な効果をプリセットから選んで付加することができます。Lightroom のビデオプリセットの一覧から効果を選んだり手動で露光量、彩度なども細かく調整ができます。では、早速ビデオに効果を加えてみましょう。ライブラリモジュールのクイック現像パネルを開くと写真と同じようにビデオにも自動で明るさを補正することができます。階調の調整の「自動階調」をクリックするとこの様に明るく色味が補正されます。露光量の右向きの三角形をクリックすると一段階明るくなります。自然な彩度も右向きの三角形をクリックすると一段階、鮮やかさが増します。ビデオはともすると映像の明るさが不足して暗い印象になりがちですがこのように露光量を高めることで明るくはっきりとしたビデオになります。更にプリセットではクリックすると一覧に「ビデオプリセット」というものがあります。ここには、7種類のビデオ用のフィルタが用意されています。ここで、例えば「ビデオクロスプロセス1」を選択するとこのように古いフィルムビデオの様な効果が簡単につけられます。再生して確認してみましょう。このようにクイック現像にはよりビデオを魅力的に見せるプリセットが用意されています。 またビデオの明るさや色も写真と同じ感覚で操作できることや必要な機能のみが搭載されていることによって操作に迷うことなく手軽に編集できるという面でも優れています。

Lightroom5ではじめる写真の編集と活用

このコースではLightroomがもつさまざまな機能を解説しながらいろいろな形式で作品を仕上げていきます。撮影時のGPS情報から写真をマップ上で閲覧したり、レンズによるゆがみや色収差を補正したり、色調補正や透かしの挿入方法などについて学習します。Webギャラリーの公開の仕方やフォトブックの作り方、動画を編集して書き出す方法などについても解説します。

2時間24分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年10月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。