プロのテクニック "花魁と緋牡丹"

アピアランスを使用して葉っぱにディテールを追加する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
パーツごとにグループ化して、グラデーションを重ねて葉っぱのディテールを表現します。
講師:
05:10

字幕

このレッスンでは 牡丹のイラストの描き方について 葉っぱの部分のディテールを アップする方法を解説します。 こんな感じですね。 これも同じ場所で撮ってきた写真を 今配置して 途中まではこうしてある感じですね。 葉っぱは、葉っぱで別に撮って あとで組み合わせるという やり方をしています。 イラストの部分がないとこんな感じですね。 丁度形のよさげな葉っぱがあったので 葉っぱの写真を 葉っぱ用に撮っています。 葉っぱだけでも 100 枚ぐらいは撮っていると思います。 その中で枝ぶりのいい 見栄えのする葉っぱの写真を探して 素材として使います。 こんな感じにトレースして 葉っぱを完成しています。 こっち側は完成したものですね。 見てお分かりかと思うんですけれども こっちの方が ちょっと濃いところがあったりとか 薄いところがあったりとかして ディテールがあると思います。 こっちはちょっと のぺーっとしていますね。 元々写真が曇りの日に撮って 非常に陰影のないのっぺりした 葉っぱになっているんですけれども これだとちょっとイラストとして つまらないので もう少し変化を付けて 葉っぱのいき なんですかね 生き生きとした感じといったら なんですけれども 葉っぱの存在感を出したい ディテールアップを したいというところですね。 こちらです。 ここはまだディテールアップを やっていない状態ですね。 葉っぱをパーツごとに分けて グループ化します。 例えばこの部分でしたら この真ん中で割った半分ですね 半分半分 半分半分を こんな感じで パーツを分けていくつかに こんな風に分けます。 こんな風にパーツを分けて グループ化していきます。 そしたらこのパーツに アピアランスでもって このグループに塗りを1つ増やします。 そしてグラデーションですね。 グラデーションをあてていきます。 これですね。 白から緑にかけてのグラデーションです。 中心地をちょっと位置を 80% 台の所まで下げてあります。 真ん中ではないですね。 白の部分が多めで グラデーションの部分はちょっと少な目の こんな感じのグラデーションが 今あたっています。 これをツールでもって 根元の方に向かってかかるような グラデーションに調節しますね。 そして描画モードを乗算にする。 そうするとグラデーションの この葉脈のグラデーションが かかっているところに 更に重ねてもうひとつ こういう同心円状の円グラデーションが 重ねて追加されるかたちになりますね。 グラデーションにグラデーションを重ねる。 そしてこの状態で グラフィックスタイルに登録しておきますね。 ここに使ったやつがありますけどね。 後はあてていく。 グラフィックスタイルをあてていく。 こんな感じにあてていきますね。 そうすると面白い効果が つくんじゃないかと思います。 こんな感じですね。 葉っぱの先の方が色がついている もうちょっとこっちの もとの方に移動したいというときは このグラデーションツールで 位置を調節していきます。 こっち側ですね。 こんな感じです。 もとの方に色が来るように グラデーションの位置を押して いちいち調節して ディテールを図っていきます。 大分違うと思います こちらののっぺりとした感じと もとの方が濃くなって 先の方は明るい感じになっています。 こんな感じですね。 こっちの大きい葉っぱの分も グラデーションを上に重ねて あてていって ディテールをアップしていきます。 こんな感じですね。 この辺もちょっと この辺でいいかな。 これももう少しこの辺で入れましょうね。 こんな感じです。 大分さっきと存在感が 違ってきたじゃないかと思います。 こんな感じですね。 葉っぱはこんな風に描きました。 このレッスンでは 牡丹のイラストの描き方について 葉っぱの部分により深みが出るような ディテールをアップする方法を解説しました。

プロのテクニック "花魁と緋牡丹"

このコースではAdobe Illustrator CCの公式サンプルアート「Scarlet Peony and Courtesan(緋牡丹と花魁)」で実際に使用したさまざまなテクニックや機能などについて解説します。線幅ツールや線グラデーション、写真からイラストを描き起こす方法やイラストを使い回す改変テクニック、光輝くハレーションの表現などについて説明します。

1時間26分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年06月05日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。