プロのテクニック "花魁と緋牡丹"

金の散り模様をかく。

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ボタンに重なる金の散り模様をシンボルと、シンボルスプレーを使用して作成します。
講師:
03:08

字幕

このレッスンでは、着物の柄の部分、 牡丹の花に重なる金の塵模様を描きます。 シンボルとシンボルスプレーを使います。 ここですね。 この牡丹の花の上に重なっている 金色のチップですね。 これを描きます。 拡大します。 こんな感じですね。 こういう細かい沢山のオブジェクトが 大きさや向きがランダムに 変わっているものというのは 意外に面倒くさいです。 これを簡単に描く方法ですね。 では、基になる四角形を描きますね。 「長方形ツール」で、 こんな感じに正方形を描きます。 今、あたっちゃってますけれども、 グラデーションをあてます。 こんな感じの、 金色のグラデーションですね。 そんなにメタルな感じではないですが。 これを角度 60 度であてます。 こんな感じですね。 これを「シンボル」に こんな感じです。 「新規シンボル」として 設定します。 もう、既に使ってるやつありますけどね。 これを一度削除して、 ここです、「シンボルスプレー」。 この「シンボルスプレー」を使います。 「シンボルスプレー」を使って、 こんな風にドラッグした所にシンボルが、 これだと向きも全部同じなので、 つまらないので、 ここで、「シンボルリサイズ」で 少し大きくしたり、小さくしたりできます。 Mac だったら Option キー Windows だったら Alt キーを 押しながらクリックすると、 小さくなります。 こんな感じです。 そして、 「シンボルスピン」 これで向きを変えられますね。 こんな感じですか。 こんな感じに、 向きをランダムに変更しました。 そしたら、「シンボルスクランチ」で ぎゅっと寄せる。 Mac だったら Option キー、 Windows だと Alt キーを 押しながらクリックすると、 逆に広がります。 こんな感じですね。 集めたり、拡げたり。 そして、「シンボルシフト」で 位置をこんな風に... こんな風に調整できます。 こんな感じですね。 ばらしたり、ずらしたりというのができます。 この状態で重ねていきますね。 こんな感じです。 金色のキラキラした破片が お花の上に散っている、 というのが描けると思います。 このレッスンでは、着物の柄の部分ですね。 牡丹の花に重ねる 金の塵模様の描き方を、 シンボルスプレーとシンボルを使って 描く描き方を解説しました。

プロのテクニック "花魁と緋牡丹"

このコースではAdobe Illustrator CCの公式サンプルアート「Scarlet Peony and Courtesan(緋牡丹と花魁)」で実際に使用したさまざまなテクニックや機能などについて解説します。線幅ツールや線グラデーション、写真からイラストを描き起こす方法やイラストを使い回す改変テクニック、光輝くハレーションの表現などについて説明します。

1時間26分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年06月05日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。