基本を押さえてイラスト作成を極める!

ナイフツールとグラデーションで簡単に葉っぱを描く。

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ドラッグしてオブジェクトをふたつに切るのがナイフツールです。イラスト制作での便利な使い方を解説します。
講師:
05:23

字幕

このレッスンではナイフツールの 使い方を解説します オブジェクトをドラッグした所で切断すると いうシンプルなツールです 試しにやってみましょう 楕円形ツールで適当な円を描きます 適当な塗りを塗っておきます 全部適当につけておきます 分かりやすいように こんな感じでしょうか ナイフツール ここにありますね 消しゴムツールの裏側にあります ナイフツールです 簡単です 選択されたオブジェクトを ドラッグするだけ ドラッグした所でスパッと切断されます 例えば この切断されたオブジェクト 1個だけ選択して 切断すればこんな感じになります ドラッグした所で切断されて バラバラにするのがナイフツールです このナイフツールを使って簡単に 葉っぱのイラストを描いてみましょう これはもう要らないので消します 削除 もう一度楕円ツールで 画面をクリックします 幅を200 高さを400でOKします こんな感じです ペンツールに持ち替えて 上下のアンカーポイントを Mac なら option キー Windows なら Alt キーを押しながら クリックします 上と下ですね もう一度 こんな感じです これで何となく葉っぱの形をしていますね ペンツールでそのまま 別の場所をクリックします Shift キーを押しながら 下の方をクリックします 葉っぱの高さよりも長い線を描いて下さい 選択ツールに持ち替えて 両方を選択します 整列ツールで「水平方向中央に整列」を クリックします すると真ん中にぴったり揃いますので 「パスファインダー」 「パスファインダー」で「分割」 クリックします するとさっきの線の所で 真ん中から2つに 切断されたオブジェクトになります 戻しますね これにグラデーションを設定して行きましょう 選択して まず線はなしにしておきます グラデーションパネルを開きます グラデーションを適用します 0%の部分を HSB スライダーに切り替えて H を90 S を60 B を80位にしておきましょう 細かい数値が変わってしまいますが 気にしないで下さい 100%の部分をダブルクリックして HSB に切り替えます H の値を128 S は80 B は40位の暗い感じにしておきます グラデーションを設定しました 角度を -90 度にします こんな感じです パスファインダーとしておきます グラデーションツールを使用して 少しグラデーションを左右で ずらしておこうと思います ちょっとずらしておきますね こんな感じです 右と左で若干グラデーションの かかり方が変わりました オブジェクトを選択して グループ解除しておきます グラデーションパネルも閉じておきます では 右側から 右側の葉っぱの部分を選択して ナイフツールに持ち替えます 斜めにドラッグして スパッとこう切っていきます こんな感じです 左側も ナイフツールに持ち替えて こんな感じでしょうか 葉っぱができました 切断すると切断された部分のグラデーションの かかり方がリセットされるので 丁度こう縦にグラデーションを かけ直した様な形になります ナイフで葉っぱのイラストを 簡単に描くことができました このレッスンではナイフツールで 簡単に葉っぱのイラストを描きました

基本を押さえてイラスト作成を極める!

このコースではIllustratorの使いこなすさまざまな方法を解説します。図形ツールで簡単なキャラクターを描く方法から、効果を利用した花の描き方、グラデーションの使いや立体表現、パターンの使い方やアピアランスの効率的な活用方法、さらにはペンツールの詳細な解説やイラストのトレース作業までたっぷり紹介します。

4時間32分 (45 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年07月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。