基本を押さえてイラスト作成を極める!

消しゴムツールで葉っぱを虫食いにする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ドラックしてオブジェクトを削除するのが消しゴムツールです。
講師:
03:23

字幕

このレッスンでは 消しゴムツールの使い方を解説します 読んで字の如く オブジェクトをドラッグした形に 削除するツールです eraser というAIデータが プロジェクトファイルに入っていますので 参考にして下さい 消しゴムツールです ここですね ここにあります 「消しゴムツール」をクリックして選択します 丸を描いておきました これをドラッグすると こんな感じになりますね 消えました こんな感じにドラッグした所が 消えますね 例えば重なっているオブジェクトの場合 選択してから 消しゴムツールでドラッグすると 選択したオブジェクトだけが消えます 何も選択せずに そのまま消しゴムツールをドラッグすると こんな感じに― 全部が消えます 両方とも消えますね 重なっている部分も消えています 例えば ぐりぐりと 中の方をえぐっても こんな感じになりますね ドラッグした所が消去されます 消しゴムツールの大きさ 太さは 「消しゴムツール」をダブルクリックすると ダイアログが開いて オプションで設定できます 「サイズ」はここで あとは「真円率」とか「角度」ですね この辺りはペンタブレットを使っている方には 必要な使える機能なのではないでしょうか では葉っぱのオブジェクトを 虫食いにしてみようと思います レイヤーで葉っぱのレイヤーを 選んで下さい グラデーションとナイフツールで作った 葉っぱのイラストですね これを全部選択しておきます それで 消しゴムツールで ぐりぐりっとドラッグすると そこが虫食いをしたように 削除されますね こんな感じでしょうか 虫が食べちゃった後をそのまま ぐりぐりとドラッグするだけで こんなふうに簡単に 虫食いの葉っぱができました もう1つ消しゴムツールの 便利な使い方を ご紹介しようと思います この「ハート」というレイヤーですね こんな感じに まあバレンタインだかなんだか ハートを重ねたオブジェクト イラストを作ったとします ちょっとここ微妙なんだけど 一番後ろのオブジェクトだけ はみ出していて 嫌だなという時がありますね そういう時に選択して 消しゴムでちょちょっと 消してしまえば 手っ取り早く解決します こんな感じですね このレッスンでは消しゴムツールで オブジェクトを削除する方法を おさらいしました

基本を押さえてイラスト作成を極める!

このコースではIllustratorの使いこなすさまざまな方法を解説します。図形ツールで簡単なキャラクターを描く方法から、効果を利用した花の描き方、グラデーションの使いや立体表現、パターンの使い方やアピアランスの効率的な活用方法、さらにはペンツールの詳細な解説やイラストのトレース作業までたっぷり紹介します。

4時間32分 (45 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年07月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。