基本を押さえてイラスト作成を極める!

アーガイル

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
パターン制作の応用、アーガイルパターンを作ります。
講師:
05:48

字幕

このレッスンではパターン作成の応用編として アーガイルパターンの作り方を解説します では早速作り始めます 長方形ツールを使います 画面をクリックして 80x80 ピクセル 線の色は無しにしますね 塗りの色を作ります HSB スライダーに変更して H の値を 160 から S の値を 65 B の値も 65 に設定します この色ですね 選択ツールを選択した状態で マックの場合は return キー ウィンドウズの場合は Enter キーを押します そうすると「移動」ダイアログボックスが 表示されますので 水平方向に 80 でコピーします ここの色を変更します H の値が 40 S の値が 45 B の値は 85 こんな感じですね 明るい砂色です そうしたら直線ツールを使います クリックして長さ 160 センチ 角度 0 度で作成します まず線幅を 2 ポイントに設定します それから線パネルを開いて破線に設定します 「線分」を 5 ポイントそれから 「間隔」を 3 ポイントに設定します そうしたらカラーを H の値は 340 S の値は 50 B の値は 85 に設定します はいこんな感じですね もう一度直線ツールを使います 直線ツールで画面をクリックして 今度は 80 ピクセルで 角度は 90 度で「Ok」します はいこんな感じですね 縦と横 2 本の破線が作れました 短い方の縦の破線と緑の四角形を Shift キーを押しながら同時に選択します そして Shift キーを放して 緑の四角形をもう一度選択します そうするとこの四角形が 基準の四角形になりますので 「整列」パネルで 「水平方向中央に整列」それから 「垂直方向中央に整列」します こんな感じですね 線を選択して 選択ツールを選択していることを確認して マックだったら return キー ウィンドウズの場合は Enter キーを押します 「水平方向」に 80 「垂直方向」は 0 です でコピーします 「コピー」ボタンを押します はいこんな感じですね もう一度今度は長い方の横線を選択して Shift を押しながら緑の四角形を選択します そして緑の四角形をもう一度 何もキーを押さずに選択して 「整列」パネルで「水平方向左に整列」 それから「垂直方向中央に整列」します これでアーガイルパターンの基ができました これをスウォッチパネルに 全部ごっそりドラッグします はいパターンが登録されました これはもういらないので削除しておきます では仮に長方形を描きます ここでアーガイルのパターンを作っていきます 線は無しに設定しておきますね それから塗りは 今登録したアーガイルの基を選択します まだこれ縞々になってしまっているので パターンオプションを表示します スウォッチパネルのパターンを ダブルクリックして 「タイルの種類」を「レンガ(横)」にします こうですね そうすると大分アーガイルに 近くなってきました ダブルクリックして終了します そしたら回転ツールをダブルクリックします 45 度回転します 「オブジェクトの変形」のチェックを外して 「パターンの変形」にチェックを入れます 「Ok」 そしたら拡大縮小ツールをダブルクリックして 「水平方向」80 % 「垂直方向」は 100 % 「オブジェクトの変形」のチェックは外して 「パターンの変形」の チェックが入っている状態で「Ok」します アーガイルパターンが出来ました このレッスンではパターン作成の応用編として アーガイルパターンの作り方を解説しました

基本を押さえてイラスト作成を極める!

このコースではIllustratorの使いこなすさまざまな方法を解説します。図形ツールで簡単なキャラクターを描く方法から、効果を利用した花の描き方、グラデーションの使いや立体表現、パターンの使い方やアピアランスの効率的な活用方法、さらにはペンツールの詳細な解説やイラストのトレース作業までたっぷり紹介します。

4時間32分 (45 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年07月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。