基本を押さえてイラスト作成を極める!

ふたつのアンカーポイントの間をつなぐ 直線と曲線

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ふたつのアンカーポイントを繋ぐ線の描き方を解説します。
講師:
05:23

字幕

このレッスンではベジェ曲線を 基本から練習しつつ解説します まずは2つのアンカーポイントを繋ぐ 線を実際に描いてみます pen tool_2 というファイル名の AI データが プロジェクトファイルの中に入っていますので 参照して下さい では 早速描いてみようと思います ペンツールはこれです ここにあります クリックします 2つの点を繋ぐ直線を描いてみましょう 直線の場合はハンドルがありませんので クリックから 終点をクリック これで完成です 直線はクリック クリックするだけで 簡単に描くことができます 次に曲線を描いてみましょう 「曲線1」を表示して 閉じます 今描いた直線は消してしまいます では直線を描きます まず 始点にしかハンドルがない曲線です 始点からハンドルをここまで 緑の矢印の先に点がありますね ここにハンドルを合わせて下さい そして終点はクリック 始点にしかハンドルがなくても 曲線にはなります 終点には方向とか先を決める ハンドルはありません もう1つ終点の方にハンドルがあって 始点にはハンドルがないという 曲線ですね 始点にはハンドルがないのでクリック 終点からドラッグして 緑の部分ですね 緑のここに点がありますので ここまでハンドルを伸ばして下さい その場合 実際のこの曲線のハンドルは こっち側になりますね 次に繋がるハンドルを伸ばしながら 今描いてる曲線のハンドルを 反対の向き側に指定しています こんな感じですね では 次の曲線を描いてみようと思います この線はもう消してしまいます レイヤーで「曲線2ー1」を表示して 今のは非表示にします では 次です 2つのアンカーポイント 始点と終点 両方にハンドルがあるという こういう滑らかな曲線を描いて みようと思います ペンツールで始点から ハンドルを伸ばします ここですね この緑の点の所まで 伸ばして下さい 今度は終点から下へ 緑の所まで伸ばして下さい そうすると次の曲線に繋がる ハンドルを伸ばしつつ 今描いてある曲線のハンドルを 上側に伸ばしている― という形になります 実際の描いた線のハンドルは これとこれです で こういう滑らかな強さの線を 曲線を描きました では 次へ行ってみましょう 今描いた線は消してしまいますね ペンツールをクリックします 今度は始点と終点から伸びる ハンドルが同じベクトルじゃなくて 反対向きになっているもの このように S 字の緩やかな カーブの曲線を描いてみます 始点から緑の所までドラッグします 今度は終点から こっち側は緑のアンカーの方 緑の点の方までドラッグします そうすると S 字のカーブが描けます 今描いた曲線のハンドルは 始点からは上側に 終点からは下側に 線のこっち側とこっち側に伸びています そうすると終点からの線は ぎゅーとこっちに引っ張るし 始点からのハンドルは ぎゅっとこちらに引っ張るので S 字形のカーブの線が描けます こんな風に2つの点を繋ぐ線にも 色々と種類がありました ハンドルが全くない直線 それからハンドルが始点もしくは 終点にしかない曲線 それからハンドルが同じ向き 同じ側に向いている曲線 それから始点と終点のハンドルが 別方向に向いてる S 字形の曲線 こんな風に2つのアンカーポイントを 繋ぐ線にも いくつかの種類があることがわかりました このレッスンでは まずはペンツールで ベジェ曲線の基本 2つのアンカーポイントを繋ぐ線を 実際に描いてみました

基本を押さえてイラスト作成を極める!

このコースではIllustratorの使いこなすさまざまな方法を解説します。図形ツールで簡単なキャラクターを描く方法から、効果を利用した花の描き方、グラデーションの使いや立体表現、パターンの使い方やアピアランスの効率的な活用方法、さらにはペンツールの詳細な解説やイラストのトレース作業までたっぷり紹介します。

4時間32分 (45 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年07月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。