InDesign 基本講座

キーボードショートカットを設定する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
素早く操作を行うためにはショートカットは欠かせません。このレッスンでは、キーボードショートカットの設定方法を学びます。
講師:
04:23

字幕

素早い操作を行うために欠かせないのがキーボードショートカットです。わざわざメニューを開いたりしなくてもキーボード操作だけでコマンドを実行できるので覚えておくと作業スピードが格段に上がります。このレッスンではキーボードショートカットの設定方法について学びます。例えば、ファイルを保存する際には「ファイル」>「保存」こちらを選択しますしかし、こちらのショートカットであるMac の場合はCommand+SWindows の場合はCtrl + S を押すことによりメニューを開くことなく保存を実行することが出来ます。あらかじめ各コマンドにはキーボードショートカットが割り当てられているものがありその場合コマンド名の横にキーボードショートカットが表示されています。では、キーボードショートカットが割り当てられていない場合はショートカットが使えないのでしょうか。実はそうではありません。InDesign にはキーボードショートカットが割り当てられていないコマンドにショートカットを設定したり既存のショートカットを変更したりする機能が用意されています。では、新しくショートカットを設定してみましょう。ます、「編集」>「キーボードショートカット」を選択します。 「キーボードショートカット」ダイアログが表示されます。「新規セット」ボタンをクリックします。「新規セット」ダイアログが表示されますのでまず、「元とするセット」を選択します。こちらに選択したセットをベースに新しいセットを作るという形になっていきます。ここではデフォルトを選択したまま名前を入力します。My set と入力しOKボタンをクリックしました。セットのところに入力した名前が表示され新しいカスタムのセットが設定されます。これで、キーボードショートカットを設定する準備が出来ました。まず、キーボードショートカットを割り当てたいコマンドを「機能エリア」とこちらの「コマンド」から選択をしこちらの「新規ショートカット」フィールドこちらに直接ショートカットを入力します。ここでは、「オブジェクトメニュー」に用意された「テキストフレーム設定」という機能に対してキーボードショートカットを設定してみましょう。まず、「機能」エリアに「オブジェクトメニュー」こちらを選択します。続けて「コマンド」の中から「テキストフレーム設定」を選択します。こちらを選択します。選択出来たら、「新規ショートカット」のフィールドに カーソルを置き指定したいショートカットを直接入力します。 まず、Mac の場合はCommand+SWindows の場合はCtrl+Sを入力してみましょう。このように入力をしました。すると、「現在の割り当て : 保存」と表示されているのがわかります。このように、入力したコマンドがすでにほかのショートカットとして使用されている場合そのコマンド名が表示されキーボードショートカットを割り当てることは出来ません。では今度は、 Mac の場合はCommand+Option+QWindows の方はCtrl+Alt+Qと入力してみましょう。入力しました。すると、ここには「割り当てなし」と表示されているのがわかります。つまり、問題なく登録できることがわかります。「割り当て」 こちらのボタンをクリックして登録をします。すると、こちらにショートカットが登録されたのが分かります。登録出来たらこちらOKボタンをクリックしてダイアログを閉じます尚、続けていくつものショートカットを登録していきたいような場合にはOKボタンではなく「保存」ボタンをクリックすることで続けて登録していくことも可能です。このように、あらかじめショートカットが割り当てられていないコマンドに対してもショートカットを設定することが出来ます。 素早く操作するためにも是非、ショートカットを使いこなしてください。以上、 キーボードショートカットの設定方法について学びました。

InDesign 基本講座

このコースではInDesignの基本的な操作から実践的な操作まで豊富なInDesignの機能をひと通り理解するとともに、仕事で役立つより実践的な使い方も併せて解説します。マスターページやテキストフレームなどInDesignを扱ううえでのベースとなる考え方も丁寧に解説しています。

6時間49分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
InDesign InDesign CC
価格: 3,990
発売日:2014年10月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。