InDesign 基本講座

ガイドを作成する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
さまざまなガイドの作成方法や原点の移動方法を解説します。複数の等間隔のガイドを一気に作成したり、任意の位置に定規ガイドを作成することができます。
講師:
05:15

字幕

オブジェクトは「ガイド」にスナップさせることが出来るためオブジェクトをそろえる際に「ガイド」を活用すると、便利です。InDesign には「レイアウトグリット」や「マージンガイド」「段組みガイド」以外にも様々なガイドが用意されています。このレッスンでは「ガイド」について学びましょう。まず、複数の等間隔のガイドを作成する方法をご紹介します。「レイアウト」>「ガイドを作成」こちらを選択しましょう。すると「ガイド作成」ダイアログが表示されます。こちらのダイアログでは「行」と「列」の数を指定することが出来ます。つまり、ページを縦横それぞれ何分割するかを数で指定することが出来るわけです。行の数に「3」、そして列の数にも「3」と設定してみましょう。するとこの様に、ページが縦横三分割されたのがわかります。では今度は間隔を変更してみましょう。現在、行の間隔も列の間隔も「5mm」となっています。こちらをそれぞれ「0mm」にしてみたいと思います。尚フィールドを移動する際にはクリックをして直接移動するのではなくTabを入力するとこの様にフィールドを次々と移動していくことが出来るので、便利です。覚えておくとよいでしょう。 この様な形で、間隔 、行の間隔と列の間隔を「0」「0」に設定をしました。プレビューのON/OFFを切り替えてみましょう。ご覧いただくとわかるようにページの縦と横がそれぞれ三分割されたのがわかります。この時こちらの「オプション」をご覧ください。「ガイドの適用」の所に「マージン」または「ページ」のいずれかを選択することが出来るようになっています。現在「ページ」が選択されていますが「マージン」をクリックするとこの様に、ページ全体ではなく「マージン」を基準に、縦横それぞれ三分割される「ガイド」が作成されます。この様に、「ページ」或いは「マージン」どちらを基準にするかを指定してください。また、「既存の定規ガイドを削除」というオプション項目があります。こちらにチェックを入れておくと予め作成しておいた定規ガイドを削除してこれから作成するガイドのみを表示させるといったことが可能になります。目的に応じて、こちらのON/OFFを切り替えながら作業をしてください。OKボタンをクリックしてダイアログを閉じます。この様に、指定した数の「ガイド」が一気に作成されます。では、今度は「定規ガイド」を作成してみましょう。 任意の位置に「ガイド」を置きたい場合には「定規ガイド」を作成します。「水平定規」または「垂直定規」こちらの上をマウスポインターでクリックをするとマウスポインタ―の表示がこのように変わります。このままドラッグをすると「定規ガイド」を作成することが出来ます。今度は「水平定規」からやってみましょう。クリックをしてドラッグをします。この様に「定規ガイド」が作成されますがマウスポインターの右側には現在の座標値が表示されています。この時、 Shiftを押しながらドラッグをしていくと定規のメモリーにスナップさせながら作成することが出来ます。マウスを離すと、この様にスナップした状態で定規ガイドが作成されます。尚、マウスを離した直後は「ガイド」が選択された状態になっているためコントロールパネル或いは「変形」パネルに数値を入力することで正確な位置にガイドを作成することが出来ます。ここではここに「60」と入力してみましょう。確定すると、作成したガイドが「60mm」の位置に移動します。この様に正確な位置にガイドを置きたい場合には数値を入力するとよいでしょう。尚、水平方向の定規は、この様にそれぞれのページに対して作成されます。 見開きページをまたぐようなガイドを作成したい場合にはMac の場合はCommandWindows の場合はCtrlを押してみてください。この様に見開きのガイドを作成することが出来ます。或いはショートカットを使わないのであればこのまま定規ガイドをドラッグしてペーストボード上でマウスを離してください。この方法でも、見開きのガイドを作成することが出来ます。また、水平と垂直の定規ガイドを一度の操作で作成することもできます。Macの方はCommandWindowsの方はCtrlを押しながら水平と垂直の定規の交点をマウスでクリックしドラッグをします。するとこの様に、水平と垂直のガイドを一度の操作で作成することが出来ます。なお、何もキーを押さずに水平定規と垂直定規の交点からドラッグするとマウスを離した位置を原点に変更することも出来ます。この様に、InDesign では様々な方法でガイドが作成できます。目的に応じたガイドを素早く作成できるようにしましょう。以上ガイドについて学びました。

InDesign 基本講座

このコースではInDesignの基本的な操作から実践的な操作まで豊富なInDesignの機能をひと通り理解するとともに、仕事で役立つより実践的な使い方も併せて解説します。マスターページやテキストフレームなどInDesignを扱ううえでのベースとなる考え方も丁寧に解説しています。

6時間49分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
InDesign InDesign CC
価格: 3,990
発売日:2014年10月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。