InDesign 基本講座

箇条書きを設定する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
箇条書きでは、リストタイプに記号、あるいは自動番号のいずれかを指定でき、リストの定義やレベルの指定も可能です。このレッスンでは、箇条書きの設定方法を解説します。
講師:
04:12

字幕

InDesign には箇条書きの機能が用意されています箇条書きではリストタイプに [記号]或いは[自動番号] のいずれかを指定できリストの定義やレベルの指定も可能ですこのレッスンでは箇条書きの設定方法について学びますまず[箇条書き] を設定してみましょう[文字ツール] で箇条書きを適用したいテキストを全て選択します[段落] パネル]のパネルメニューから[箇条書き...]こちらを選択します[箇条書き]ダイアログが表示されますリストタイプ には記号 または 自動番号 のいずれかを選択できますがまずは記号 を選択してみましょう次に 記号スタイル を選択します目的の記号がこちらに表示されていない場合には[追加] ボタンをクリックして任意の字形を記号として使用することができますここではこちらの記号を選択します次に後続テキスト や 文字スタイル記号または自動番号の位置を設定しますプレビュー にチェックを入れておくとどの様になるかを確認しながら作業できますデフォルトでは後続テキスト にはタブを表す [^] と [t] が表示されていますがこちらの ポップアップメニューから任意のものに変更することもできますここでは 後続テキスト を[タブ] のままにしておきますまた文字スタイル も特に設定はしません次に揃え を 左そして左インデント を 4㎜先頭行のインデント を -3㎜タブ位置 を 4㎜としましたこれで良ければ [OK] ボタンをクリックしてダイアログを閉じます指定した内容が箇条書きとして反映されますでは今度はこちらのテキストで[箇条書き] の [自動番号] を適用してみましょう[文字ツール] でテキストを選択します[段落] パネルのパネルメニューから[箇条書き...]こちらを選択しますリストタイプ に自動番号こちらを選択します各項目をを設定していきましょう形式 にはこれらのものを選択することができますがここではデフォルトの こちらの設定を選択しておきます自動番号 では[^] と [#] が番号を表し[.] が点[^] と [t] がタブを表しますここではそのままにしておきます文字スタイル も指定することができますがここでは特に設定はしませんモード はデフォルトでは 前の番号から継続 が選択されていますがこちらを 開始番号とすることでこちらに直接数字を入力することもできますでは 記号または自動番号の位置 を設定していきましょうここでは 揃え を 左のままにします左インデント を 6㎜先頭行のインデント を -6㎜タブ位置 を 6㎜としましたこれで良ければ[OK] ボタンを押してテキストに反映させます指定した内容が箇条書きとして反映されていますではもう一度 [箇条書き]ダイアログを表示してみましょう[箇条書き...]こちらを選択しますリスト には [デフォルト] が選択されていますがこちらで新規リスト… を選択して定義しておくことで同一ストーリー内に複数の自動番号を混在させたり同一ドキュメントのテキストフレーム間で連続した自動番号を適用することが可能ですここでは[キャンセル] を押しておきますまた レベル を変更することで各自動番号にレベルを設定して階層構造を持たせマルチレベルリストを作成することもできますこの様に様々な設定が可能です以上箇条書きの設定方法について 学びました基本的な操作としてはリストタイプ に [記号] と[自動番号] のいずれかを指定しあとは位置を調整すればOKです

InDesign 基本講座

このコースではInDesignの基本的な操作から実践的な操作まで豊富なInDesignの機能をひと通り理解するとともに、仕事で役立つより実践的な使い方も併せて解説します。マスターページやテキストフレームなどInDesignを扱ううえでのベースとなる考え方も丁寧に解説しています。

6時間49分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
InDesign InDesign CC
価格: 3,990
発売日:2014年10月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。